子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
航空自衛隊・奈良基地祭=2010=-2(F-2,F-4,UH-60,U-125)
 今回の戦闘機撮り。実は、毎年この時期に、自宅で轟音を聞き、今年も月曜日に「音がした」との事
 ググってみると、奈良と云うか、(先だっての)「木津」から少し奈良へ行った所
 =京都から奈良に入った所に「奈良基地(航空自衛隊・訓練幹部候補生学校)祭」の予行と判明。
 本当は、「下の子」と基地へ撮りに行く予定でしたが、下の子がちょっととなり、
 前夜家内に「午前中、大遣唐使展(22日:夫婦は半額)に行って、午後に遷都1300年祭に行こう」と、かこつけて(笑)

 そんな、こんなの、 平城宮跡から撮る「航空自衛隊・奈良基地祭=2010=」、
今日は、F-2・F-4,と、UH-60,U-125を、一気に超連貼りです。


1:F-2(少し、トリミングしています)
奈良基地-10


************ 例によって、事前準備 *************************

1:飛行経路は、びわこ上空から奈良へとあったので、北から進入は確か。
  さらに、奈良の地形からして、基地真上をフライパス後、右旋回(西)になる

2:PM2:15~2:45にフライトとあったので、太陽の位置は金剛山(南西)付近=>基地より西からが順光

3:↑のように、西に旋回すると云う読みで、且つ、廻りになんにもない所、で、そう遠くない所、
  と、なると、「平城宮跡からが(順光で)ベスト」となりました(笑)

  また、レンズは、基地まで直線1km程、基地をフライパス後、そう上昇もしないだろうから再接近で5~800m
  機体が旅客機より小さい高度のcosを入れると、800mmは不要でも「600mm(=328x2)がいるかな」と思いましたが
  重い(一日持つ:嫌)=手持ち無理で、445を選択。念のためx1.4は持って行こう

結果:445x1.4=560mmの手持ちは、風に吹かれて、狙い定めるのは無理でした。
   また、午後になって曇り空・・・がオチです(笑)

**********************************************************************

 続くは、重いです(スミマセン:笑)

 (同じネタ続けると飽きが・・・で、一挙に)
 
2:F-2(トリミングしていません:笑) これは、遠かった・・・。やはり600mm必要でした
奈良基地-9


3:F-2(でも、再接近では、トリミングしていません:笑)
奈良基地-11


4:F-4(トリミングしています)→もっと、遠かった
奈良基地-12


5:F-4(トリミングしています)
奈良基地-13


 続いて

6:UH-60登場
奈良基地-23


7:着陸態勢?
奈良基地-15


8:着陸直前
奈良基地-16


 UH-60に気を取られていると、頭上に

9:U-125
奈良基地-17


10:わぉー(笑)
奈良基地-18


11:旋回を続けていました
奈良基地-19


 で、U-125に気を取られていると

12:UH-60離陸。
   この画、少し右旋回が入っていますが、ヘリコプターと思えない急角度で離陸・上昇
   (家内の弁:"音符"(=♪の上下逆)状態とか・・・:笑)
奈良基地-20
  一瞬「"アパッチ"(戦闘ヘリ)も来ていて、宙返りするのかな」と思いました


 以下、UH-60の旋回

13:
奈良基地-21


14:
奈良基地-22

 ここで、4GB一杯(爆)



<オマケ>
15:前回の編隊飛行。基地フライパス直後の再接近位置(撮影距離700m位、445G使用)。
   (きつめの圧縮かかっていますが)、原画大です。clickで大きくどうぞ。搭乗員全員、こっち見てますよ(笑)
   きっと「これが、1300年祭=朱雀門かぁ~」でしょうか(爆)
奈良基地-オマケ



 これにて、航空自衛隊・奈良基地祭=2010=は、終わりです
コメント
この記事へのコメント
アレッ?
カラーリング似ているけどブルー・インパルスじゃなかったですね~(お騒がせ)^^;

それと撮影機材、場所等の事前計画はT101ならではの準備でいつも行き当たりばったりの私は.....デヘッ^^;

どのカットも素晴らしくいいですが仰っておられたように空気が少し邪魔でしたね。

で、オマケのカットとキャプションに1票!(1枚目も)
2010/05/24(月) 21:07:58 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
よく撮れていますね。 ちなみにここは訓練学校ではありません。 航空自衛隊幹部候補生学校で通称、幹候校(かんこうこう)といいます。 れっきとした空自幹部を養成する学校で、空自選抜、防衛大学校、一般大学の卒業生が2年間勉強します。 つまり戦闘機のパイロットもこの学校の出身です。 進入は木津方向からですがフライトパスしてから通常は左方向、若草山方向に旋回します。 右に旋回したのは今年が初めてです。 平城遷都1300年のためでしょうか? ちなみに航空機は岐阜基地から、ヘリと救難機は小牧基地から飛来します。
2010/05/24(月) 21:38:45 | URL | unknown #-[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
シャパさん、ありがとうございます
 あれれっ、ブルー・インパルスじゃなかったですか、残念(笑)
 で、考えたつもりでしたが、↓でご教授頂いたように、右旋回は今年が初めてとの事。800mmが必要でした(笑)
 撮影位置、平城宮の東端なら、埃なく空気も、もっと良かったかもです



unknownさん、ありがとうございます
 ご教授ありがとうございます
 ミリタリー初めてな者で、色々推測で望んだのですが、従来は若草山の方旋回へでしたか。音の事を考えると、そうかも、と納得しております
 それと、奈良基地、スゴイ学校なのですね。
 防大出てからの学校とは、本当の幹部養成ですね。
 ありがとうございます


 みなさん、ありがとうございました
2010/05/25(火) 22:43:40 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*