子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
「木津~嵐山を自転車道で行く」-最終回
「木津~嵐山を自転車道で行く」の 最終回


1:いきなり、嵐山到着(笑)
嵐山行-28


2:今回の地図(黄線)
地図-Last
 本ツーリングは、赤矢印からスタートしました

 ここまで(往路)総走行距離、約35km、2時間程で来ました
 
 さて、最後の道中を

3:上野橋→いよいよ愛宕山近し
嵐山行-29


4:↑の橋通過後、桂川は、大きく西に
嵐山行-30


5:松尾橋(四条通)→バーベキュー臭いったら・・・
嵐山行-31


6:自転車道、終点(起点)
嵐山行-32


7:記念撮影?
嵐山行-33


8:↑1撮影後、渡月橋に移動して。橋の上流から
嵐山行-34

 もっと、早い時間にスタートしていれば、大覚寺・直指庵・広沢池等々(=徒歩では行きにくい場所)を廻ろう
思っていたのですが、すでに、17時


9:やむなく、帰路・スタート
嵐山行-35


10:途中「はるか」に出会いました(走りながら撮りました:笑)
嵐山行-36
 撮影はココまで。


 時間が遅くなったのと、足に、やや不安が・・・(帰路を考えてなかった:笑)
 で、帰りは途中からサイクリング・ロードを外れて、一般道へ(近道しました)


 総走行距離、約60km。(往路:約35km、復路:約25km)、約4時間のツーリングでした
 単純に平均速度を計算すると15km/hですが、嵐山と帰路途中寄り道で、延べ30分程時間を食い、正味では、18km/hかな
 まっ、撮りながらの平均18km/hなら、いいか(笑)。多分走行中は20~25km/h位だった筈


<オマケ>

11:今回増強した装備←ロードレーサー用ペダル(青矢印)に変えて、靴も自転車専用靴に履き替えました
   また、ボトルの水も満タンで(笑:黄線)
嵐山行-37
 

12:正確な地図だと、往路、こんな経路
嵐山行-38


 長々と「木津~嵐山を自転車道で行く」をご覧頂きありがとうございました

 今回の経路、本当はロードレーサーで行きたかったのですが、カメラを積む場所が無く断念
 次回は、ロードレーサーでコンデジを首からぶら下げて走ろうかなぁ(笑)
 はたまた、リュック(click=の2)を背負うか、背負うの嫌だなぁ・・・
コメント
この記事へのコメント
木津~嵐山の次は鴨川をさかのぼり府立植物園もしくは修学院離宮?
第2弾があるのではないでしょうか?^^
2010/05/14(金) 07:12:14 | URL | grahampenguin #.E1XRFKM[ 編集]
自転車紀行、楽しませていただきました!
>撮りながらの平均18km/h←散歩では考えられない距離ですから、
やはり自転車って、改めて便利だと思いました。
真夏の炎天下や雨の日はNGですが、今頃や秋などには利用したくなりますネ♪
次回はぜひロードレーサー編をお願いいたします!^^
2010/05/14(金) 14:28:44 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
こんにちは。
長旅お疲れ様でした~!
途中に坂なんか有った日には自分では到底出来ないことですので60kmは凄いなあ~と^^

>靴も自転車専用靴に履き替えました

これ、そこまでとかなり受けましたですよ^^
2010/05/14(金) 17:07:37 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
みなさん、ご覧頂きありがとうございます
grahampenguin さん、ありがとうございます
ご覧頂きありがとうございますm(__)m
 鴨川ですかぁ。走り飽きたなぁ(笑)
 また、下流、実は「木津~嵐山を自転車道で行く-3=久我橋」の少し下流で桂川と合流するのですが、景観・・・ですので、景観そこそこなのは、十条から北かな。
 上流の方は、上賀茂神社より上流の志久呂橋までかな。もう少し行って高橋が限度かも(コレより北は山間に入ります)。いっそ、山間に入り、源流・岩屋橋、祖父谷に行きましょうか(笑)
 と、なると、スタートは実家からだなぁ(笑)
 そうそう、修学院離宮は、高野川の方ですね。
 第二弾は、まだ無いです(汗)


YKNDさん、ありがとうございます
ご覧頂きありがとうございますm(__)m
久々に自転車に乗りましたが、仰るとおり行動半径、メチャ広がりますね。また、車のように駐車場の苦労もないので、これを機会に続けようかと・・・。
 炎天下の自転車も良いですよ。走っている時は汗は無し。止まると同時にブアッと吹き出します(笑)
 近々、ロードレーサーで、どこか、チャレンジしますね(登りのないところ:笑)



シャパさん、ありがとうございます
ご覧頂きありがとうございますm(__)m
 はい、坂道(橋をくぐる時以外)無い、行程でした(笑)。まぁ、川を遡っているので、ずっと登りは登りなのですが・・(汗)
 若かりし頃は、峠を越えて琵琶湖まで走っていたのですが、年ですねぇ、平地を選んでいます(涙)
 せめての救いが、まだ60km走れた事です
>>靴も自転車専用靴に履き替えました
>これ、そこまでとかなり受けましたですよ^^
 近々、ご紹介させて頂きます。これ履くと履かないでは、大きな違いなのです。


 みなさん、ありがとうございました

 また、長々と「木津~嵐山を自転車道で行く」をご覧頂き、お礼申し上げます
2010/05/14(金) 21:06:48 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*