子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
「木津~嵐山を自転車道で行く」-4
「木津~嵐山を自転車道で行く」の 4回目

1:今回の地図→黄線
地図-5

 北上するにつれ、見所というか、橋も多くなり、撮影枚数増えました

 今回は、「読物:子供と共に育ったαシステム」に出てくる「嵐山(方面)サイクリング」の実写でもあります



2:三川合流(八幡)から10km上ってきました
嵐山行-19
 ここから先は、昔「家族」で、特に[第十九回:α-9]=「下の子」とは幾度無く走った(click=赤色太字の箇所) ところ。
 やっと、「ココまで来たー」で、ちょっと安心

 少し行くと、今度はJR東海道線&新幹線の桂川橋梁をくぐります。
 ここで、鉄撮り兼ねて、しばし休憩


3:サンダーバード(683系)
嵐山行-20


4:N700系
嵐山行-21


5:湘南色(旧塗色)の113系
嵐山行-22


 休憩を終えて、さらに北上

 今回は、この辺り追い風でしたが、
[読物:第二十三回:2回目の公式陸上競技場](click=赤色太字の箇所)の時は、
445Gと三脚担ぎながら、向かい風で苦労しました


6:「桂大橋」(八条通)。あと、6.4km
嵐山行-23


7:↑の橋の向こうには「桂離宮」、って、何にも判らない(笑)
嵐山行-24
 

8:愛宕山も、大きくなりました。橋梁→今度は「阪急・京都線」の桂川橋梁
嵐山行-25


9:「阪急、京都線・特急」(9300系)
嵐山行-26



10:「西大橋」(五条通)=>国道9号線
嵐山行-27
 この橋の右手に、駅伝で有名?な「西京極競技場」があります
 サイクリング・ロードは、この橋を渡ります


 今回の走行距離、約5km
 ここまでの総走行距離、約30km
コメント
この記事へのコメント
長距離ご苦労様です^^

NEX-3 NEX-5が発表されてますね、私欲しいかも 爆!
これは沼? ・・・ 自爆><
2010/05/12(水) 21:47:49 | URL | grahampenguin #.E1XRFKM[ 編集]
grahampenguinさん、ありがとうございます
>長距離ご苦労様です^^
あははっ、まだまだこれからですよぉ(笑)

>NEX-3 NEX-5
NEX=成田空港・特急ですか?(ゴメンナサイ:爆)
 発表されましたね。AFが効かないので・・・ですが、αレンズの新しい可能性ですね。
 328付けたら、どんな格好になるのでしょう(爆)
 ボディだけで売ってくれるのかしら(笑)
 単焦点付きで買って、αレンズ付けますか(笑)
 αユーザーにとっては、(下手に普通の)コンデジ買うよりは、イイ選択になりそうなのは、確かと思います。
 私はAF連動するまで待とうかと・・・


 ありがとうございました
2010/05/12(水) 22:51:01 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*