子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
笠置再び-7(ラスト)
 長々と続いた、笠置紀行、いよいよラストです

1:笠置山の頂上近くで、笠置駅を再びパチリ
S700-DSC00474.jpg
初回(click)と比べると、かなり角度が違います
笠置寺、修験巡りは付きます

2:カメラ的には、ココが一番きつかった(笑)
笠置寺巡り-14
 とにかく狭いので、カメラ一式、バッグに入れて、バッグを肩から外して、バッグを持った手を前にして、通りました


続いて、山頂付近を巡ると

3:駅を別角度で
笠置寺巡り-13
 かなり、(南方向に)移動しているのが、お解りいただけると思います



4:最後に、この階段は、キツイ(涙)。でも、行在所とあると、行くっきゃない!
笠置寺巡り-16


5:実は、後醍醐天皇の・・・("元弘の変"の地です。詳しくは「Wikipedia(クリック)」で:笑)
笠置寺巡り-15


6:行在所です
笠置寺巡り-17


7:↑の石には、こんな銘板が
笠置寺巡り-19
「うかりける 身を秋風にさそわれて 思わぬ山の紅葉をぞ見る」と書かれています


 これにて、笠置寺巡りも終わりで、下山しますが、既に足が・・・

 

8:膝ガクガクの中、こんな坂を下りてきました(笑)
笠置寺巡り-18



 これにて、長々と続いた「笠置紀行」終わりです

 長々ご覧頂き、ありがとうございました


<今回お供してくれた機材>
camera:α-700、α-350
lens:17-35mmG,24-70mmZA,70-200mmG,200mmG+Tele con x2
重かった・・・(笑)
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
お疲れ様でした。
本当にこれは笠置「登山」でしたね。
私はもし行ったとしてもホームでちょろっと桜と列車を入れてなどと甘っちょろい考えでいました(笑)
おかげで良い景色を見せていただきありがとうございました。
2枚目の狭い所は必ず通らなければならないコースなのでしょうか?
4、8枚目、これはきついです(笑)
2010/04/17(土) 02:35:57 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
撮影は、年齢と体力に見合った場所に行ったほうがよいということが分かったように思いました(笑)
2枚目は、なんだか閉所恐怖症になりそうな通路ですね^^;
で、1枚目の写真、やっぱり好きです。
箱庭鉄模~ジオラマに、実にピッタリ!!^^
是非、お願いします(笑)
2010/04/17(土) 03:35:48 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
3枚目
駅から徒歩1分 静かな環境に豪勢な邸宅
なんだ、あの張り出したテラスは!
1階は、オールガラスのラウンドリビング!
屋根の造りも変形だし、凝っているなぁ!

すんません 変なところに目がいっちゃいました~♪
2010/04/17(土) 10:01:36 | URL | grahampenguin #LeDXySHg[ 編集]
こんにちは。
ははっ、って登られたご本人にとっては笑いごとじゃあないんでしょうね!?
私も駅から見上げただけで登る気はしなくなります。歳ですね~^^
2枚目の狭い通路(?)は真っ直ぐならまだしも傾いているので機材持っては余計通れませんね。
まあ機材が無くても通れないワタシですが.....^^;

お疲れ様でした^^
2010/04/17(土) 17:36:51 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
lucky562さん、ありがとうございます
 はい、登山でした(笑)。と、云っても300m足らずなので、距離は長くなりますが、自動車道の方なら、足への負担は軽いと思います
 2枚目は順路で、迂回するには「巨石を登る?」しか手はないです(笑)
>ホームでちょろっと桜と列車を入れてなどと・・・
 コレで楽しめると思います
 ただ、食事するところが殆どなく、「笠置・温泉・いこいの館」の喫茶を利用する位です(笑)


YKND さん、ありがとうございます
 あははっ、仰るとおりです。日々歩いておられる方には、そう大した坂でも無いかも知れませんが、運動不足のみにはキツかったです(笑)
>箱庭鉄模~ジオラマ・・・
 ですねぇ(笑)
 1枚目、ありがとうございます


grahampenguinさん、ありがとうございます
 あははっ、「産業振興会館」ですね。
http://srt101.blog46.fc2.com/blog-entry-416.html
 に写り込んでいます。
 コメント、ありがとうございます


シャパ さん、ありがとうございます
 はい、300m弱なのですが、運動不足の身には堪えました(笑)
 2枚目、ちょっと肩幅がある方は、横にならないと絶対通れない位狭かったです。
 で、腹が引っかかりますか?そうでもなかったような・・・(シツレイシマシタ:笑)


 みなさん、ありがとうございました
2010/04/18(日) 20:35:46 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*