子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
筆供養=2008
 先だって、23日の東福寺(の混雑:笑)をアップしましたが、今日はその続きを

 東福寺を後にして、筆供養に行ってきました、と云うか、コレが主題(笑)


1:正覚庵、筆供養
正覚庵-1
 毎年、11/23に行われます


2:供養は、PM2時からですが、東福寺の混雑からして、朝一が限度
正覚庵-2


3:亡親父の使っていた筆を納めました
正覚庵-3
 あっ、この写真のすべてではないですよ。中央付近です


4:護摩木
正覚庵-6
 特段のお供え(お供養)不要なので、護摩木を奉納しました

 そうそう、ここで亡親父の書道関係の方と、まこと久しぶりにお会いしました
 やはり、皆さん来られるようです(笑)


 続くには、正覚庵の庭園を
 さて、この日だけ公開される正覚庵の庭園


5:う~ん、3年たっても、ココの庭は撮れない。
正覚庵-4
 去年と同じ構図(笑)。去年はココ(クリック)


6:やはりこの構図(涙)
正覚庵-7


7:やらせではないですよ~~(笑)
正覚庵-5
 樹皮の隙間に落ち葉が・・・


 次回に続く

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
いろんな寺社でいろんな供養があるようですね。
ここは以前にもアップされていましたね。
おみくじだるま、最近このタイプのおみくじが増えてきたように思います。
ラスト、珍しいですね。
こんなことってあるんですね(笑)
2008/11/29(土) 16:11:30 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
lucky562さん、ありがとうございます
 ほんと、いろいろお供養あるようです。針供養ってのもありましたね。
 単に使い捨てにするより「ありがとうございました」の日本的感性大好きです(笑)
 で、昨年は供養の翌日、一昨年は同日でアップさせて頂いています。よくご記憶頂いていましたm(__)m
 樹皮の紅葉、珍しいですよね(笑)

 ありがとうございました
2008/11/30(日) 01:12:52 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*