子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ロケ地巡り、再び(飛鳥編)-2
 高松塚古墳を後にして、前回の飛鳥訪問で行けなかった「甘樫丘」へ。
 以前「lucky562さん」がご紹介されていました、大化の改新で有名な蘇我氏の住居だったと云われる場所です


1:登山?口
甘樫丘-1

2:こんな斜面を登ります
甘樫丘-2

3:頂上から見た、「飛鳥寺・首塚」
甘樫丘-3

 北方向を見ると
4:京都、嵐山・奥の「愛宕山」が見えました。その距離、約70km
甘樫丘-4
 一番後ろの霞んでいる、こぶのある山です


5:頂上にあった説明
甘樫丘-5
 下から
 緑色=キトラ古墳、高松塚古墳
 紫色=石舞台
 赤色=飛鳥宮
 青丸=甘樫丘

 で、ここからがロケ地巡り(笑)

 黄色=小墾田宮(おはりだのみや)
 青色=藤原京

 番組で「藤原君」(役:綾瀬はるか)があり、これは「藤原京」からとったな判っていましたが、
同じく役名で「小治田(おはりだ)教頭」(役:児玉清)があり、これはなに?と思っていたら、
なんと「小墾田(おはりだ)宮」が、あったとは・・・
 原作者、よく調べてますね。(笑)

 では、行ってみようと・・・

 続くに
6:小墾田宮の説明
小墾田宮-1


7:こんなところです
小墾田宮-2
 今案内をよく見ると、この撮っている方向とは逆の右後方ですね。
 どんな所と云うと、単なる、駐車場と云うかバスプールというか・・・。コンクリートです(笑)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*