子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
下の子は名カメラマン「伏見稲荷大社編」-2
はいはーい。また出ました、下の子です。
【下の子は名カメラマン】とか、今更ながら、なんて親バカなタイトルなんでしょうね。自分でコールする私の身にもなって下され父上よ。

ええー。
【下の子は名カメラマン】シリーズ、「伏見稲荷大社編」の第二回です。ラスト回でもあります。

今回はフリートークはあとで、ということで、写真行きますよ~。


1:一つ目の茶店
稲荷大社-13
上ってると茶店がいっぱいあるんですねー。もう突っ込みどころ満載でしたが、それは後ほど。

2:鳥居の文字
稲荷大社-11
orz自重してくれ関テ~レ…(笑) こんなのがいっぱいありましたよ~。前からは見えないようにされてるんですけどね。振り返っちゃダメってことですか。

3:猫
稲荷大社-12
鳥居の下でうずくまる猫。お休み中になでまわしてごめんなさい。


4:清水?
稲荷大社-14
水流れてるところが多々ありました~。狐様、ちょ、牙怖いよ牙…。

5:分かれ道
稲荷大社-15
一本道ではなく、別れ道も結構ありました。けど私が疲れてたのでもう本筋だけ行ってきました。

6:下り
稲荷大社-16
やっと下りだ~!という心境で一枚。もう上りは飽きました。

7:頂上
稲荷大社-17
下ったと思ったらまた昇って、頂上らしきところに着きました。そこにいた猫二匹。

8:一周
稲荷大社-18
頂上かと思いきやここは中腹。ここから山道をグルーっと一周するのです。

9:昼御飯
稲荷大社-19
友達たっての願いで稲荷寿司。三角形です。狐の耳の形です。メインディッシュは卵丼。

10:稲荷煎餅
稲荷大社-20
正確な名称は知りませんが、伏見稲荷の名物。門前菓子といわれるものです。お面型です。超寄り目。



以上、伏見稲荷の写真でした。いかがでしたでしょうか。

裏話や思い出話も。ついでなので。へへっ、親父のブログを占拠してやるぜ。
一枚目の写真、山道に茶店がいっぱいありましたが、そこに大抵ついてる看板が、「キツネうどん」「稲荷寿司」。
…ぉぃぉぃ。
まあ伏見稲荷らしいと言えば、らしいのですがね。昔から、神様をかたどったものを拝んでから食べる、なんて風習はあったわけですし。

ついでに茶店に突っ込みたいところその二。
「ひやしあめ」「あまざけ」と並ぶ看板。…季節感は?(笑)
ところで、「ひやしあめ」が関西だけの飲み物って、本当ですかね。大学でみんな知らなくて、カルチャーショックを受けた私です。
(同じ現象がグリーンティーでも起こりました。グリーンティー…わかります?)

猫~猫~。猫がいっぱいいて私はウハウハでした。かわいい!ネコ超かわいい!と騒いでました。
というのも、最近、某有名動画サイトで、猫に関する動画を漁っていたもので。
猫可愛い~と散々言っていたところに猫参上だったので、もう喜んで撫でてきました。
寝てたのに、ゴメン猫(笑)
ちなみに山頂にいた2匹の猫は、カップルになんか紐で遊んでもらっていて、そっちに超目を光らせてました。
時々紐を追っかけて、空振りして、ああもうかわいい!という一枚があれです(笑)

けど登りでへとへとだった私。登っても登っても登りの階段が続いて、もう気力が失せて座り込んだりもしてました。
けど友達は元気で、「大丈夫?」と心配掛けて、しかも酸素が薄かったのか頭痛まで起こして、ああもう私最悪だ~って感じだったのですが。
下りで一変。
ひゃっほう下り!と喜ぶ私の横で、いやな顔をする友達。
あれれ?と思ったら、彼女下りの階段が怖いとかで。
行きと帰りで立場が逆転(笑)あーーーよかった、迷惑かけただけにならなくて…と、胸をなでおろしたり。あは。
ちなみに山を降りたら頭痛は治りました。…高山病?(笑)

昼御飯は大層おいしかったです。
昼から大社を巡りだしたので、もう昼御飯って言うか、おやつ時の方が近かったのですが。
おかげで店はすいてました。っていうか、私たちだけ(笑)

それで、すごいんですよ~。さすがというか。
駅から大社までの参道に、飲食店はいっぱいあるんですが、そのすべてに三角の稲荷寿司が置いてあるんですよ。
三角ってのが珍しいですよね。さすがです。

で、店の中で「ごめんなさい~!」と思いながら、大社内で買った煎餅を開けて、写真撮りました。
煎餅が乗ってるのは、稲荷寿司の乗ってた皿です(笑)
さすがに食べるのは外でにしました(笑)
大きいサイズ小さいサイズとあって、どちらも5枚入り。
私達は割り勘で小さい方を買い、友達が3枚持って帰りました♪
おなかいっぱいー。

で、授業に出るために、このあと学校へ行きましたorz



さて、下の子でお送りしました「伏見稲荷大社編」、いかがでしたでしょうか。
なんかもう、若さを意識していろいろやってみましたが、どう頑張っても私は私でした。
こんな子でした。残念(?)
普段非常にインドア派で、学校でもDSしてるような子ですが、たまにこうやって外に出るは楽しいですよね。
何となく撮ってる写真ですが、楽しんでいただければ幸いです。
…私がまともなこと言ってる。
見返してみると文字ばっかりですね(苦笑)
他愛ない旅行記ですが、まあこちらも、楽しんでいただければ嬉しいです。とりあえず書いてる本人は楽しいです(爆)


それでは、またどこかに行ったら、ひょっこり現れるかもしれない…というか、親父に引きずり出されるかも知れませんので、その時はまたよろしくお願いします。
その時までさよ~なら~(~・~)ノシ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

とっても楽しめました。
写真に付いているコメントだけでも、楽しさが伝わってくるのに、裏話や思い出話が更に楽しい。
もっと回数を分けて、父上を楽させてあげればいかがでしょうか?
これからも楽しみにしています。
2008/10/21(火) 22:23:53 | URL | かずけん #fo/KTNEA[ 編集]
★お嬢様へ
どこかの漫画の「~だってばよ」的なチャキチャキ感のある文章(笑)、楽しめました。
また間を置かず、再登場してください♪

★SR-T101さんへ
楽をして更新する方法を見つけられたお父さんの知恵、さすがです(笑)
2008/10/22(水) 16:00:23 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
ひょっこりなんて言わずに、この際レギュラーでどうでしょう?(笑)

「ひやしあめ」ですが、東京では見なかったので、関西限定だと思いますよ。
グリーンティーも同じかなぁ~。
関西では当たり前のようにある飲み物ですが、他の土地へ行くと無いですね。

三角の稲荷寿司、ちょっと記憶があいまいですが、昔は大阪でも見たはず。
さすがにスズメの焼き鳥は食べなかったんですね^^




2008/10/22(水) 17:27:26 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
こんばんは。
masaさんの「この際レギュラーでどうでしょう?」は受けましたがホントそう思います。
T101さんが出てきたら「イレギュラー」だなんて…(爆!
「ひやしあめ」はmasaさんも仰ってますが関東では使わない(言わない)ですね~!
「あまさけ」と呼ぶのがこちらでは普通ですが子供の頃ウチではただの「酒カス」(そのままですが)と呼んで呑んでました^^;
で、稲荷寿司と玉子丼は私も食べて見たくなるくらい美味しそうですね^^

イレ…T101さんが何か言っているようですが、またの登場楽しみにしておりますね^^
2008/10/22(水) 18:31:18 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
かずけんさんへ
コメントありがとうございます~。
あはは。出かけた記憶よりも、記憶を頼りに旅行記書くのが楽しかったり(笑)
あは☆
私がメインになるとブログの更新が3か月に1度くらいになってしまいます~(笑)
ありがとうございました!

YKNDさんへ
昨日に引き続きありがとうございます~。
竹内順○にも勝てますかね!?(笑)
いい季節なので、また近々写真撮りに行けたらいいですよね。
間をおかずに…行けたら…いいな…(遠い目)
ありがとうございました!

masaさんへ
昨日に引き続き、ありがとうございます。
えええレギュラーっすか…!(笑)ポ○モンネタなら毎日でも更新しますが…(笑)(←マイブーム)
やっぱり関西限定なんですね。情報ありがとうございます。カルチャーショックだぁ~(笑)
焼き鳥は大好きなんですが~ご飯食べるお金があまりないんです(笑)
ありがとうございました!

シャパさんへ
昨日に引き続きありがとうございます~。
二日でもう親父がイレギュラー化!(笑)いえいえ、娘はもう引っ込みます(笑)
酒カス(笑笑)飲んだら口がポソポソしそうな響きですね(笑)
稲荷寿司食べれて幸せでした~って、これじゃ食い倒れ紀行!(笑)
ありがとうございました!
2008/10/22(水) 23:22:31 | URL | 下の子 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/27(月) 20:50:51 | | #[ 編集]
鍵コメさん、ありがとうございます
 お礼遅くなりましたm(__)m
 その節は、下の子、お世話になりありがとうございました。
 コメント頂戴し、ありがとうございます。本人も喜んでおります。
 私(SR-T101)も、同じくMinolta一筋です(笑)。そのあらましを、読物「子供と共に育ったαシステム」に、書き表しています。よろしければご一読下さい。
 また、お立ち寄り頂ければ幸いです。

 お礼遅くなりました事、改めてお詫び申し上げます。
 ありがとうございました。
2008/11/06(木) 11:37:41 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*