FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
飛騨路-3=飛騨の里
 また、ご無沙汰しちゃいましたm(__)m。なんかバタバタしています。

 今回は、飛騨路の3回目。

 飛騨鍾乳洞を見終えて、天気よければ「乗鞍or新穂高」へ向かうのも手かと思っていましたが、鍾乳洞出てきたあたりから、ポツポツと雨が・・・。
 こう云う時、「市内に戻る」は計画済み。

 で、市内に戻って、まずは、「さるぼぼ」を作って

1:手作りです(24-70ZA)
飛騨の里-2


2:完成しました(24-70ZA)
飛騨の里-1
 キットみたいな物なので、所要時間30分くらい。


 で、「飛騨の里」へ。
 合掌造りと云えば白川郷と思われていますが、33年前にも、ここにありました。

3:「飛騨の里」入り口(24-70ZA)
飛騨の里-3
 密かに「下の子」写り込み(笑)


4:定番の「観光写真」(17-35G)
飛騨の里-4


5:下の子撮影。一本撮られました(ハイ、親バカ:笑)
飛騨の里-5
(撮影:下の子、Tam:18-200)


6:合掌造りの中
飛騨の里-7
(撮影:下の子、Tam:18-200) 


7:この合掌造りは、数世代の住居ではなく、住居は1F。2Fより上は「養蚕」に使われていたそうです
飛騨の里-6
(17-35G)


8:そんな質素な中にも、立派な「客間」が
飛騨の里-8
(撮影:下の子、Tam:18-200) 


9:ひさびさの、DROのLV3-mode
飛騨の里-10
(17-35G)


10:下の子撮影。もう一本撮られました(ハイ、親バカ:笑)
飛騨の里-9
 手前の田んぼは、「車田」で、同心円に植えられています。(撮影:下の子、Tam:18-200)
11:宿に入って
花扇-1
(24-70ZA)


12:飛騨牛の刺身。美味しゅうございました(笑)
花扇-2
(なんと、28mm/F2)

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

「さるぼぼ」良いですね。寄れる24-70ZAの本領発揮。

しかし、一緒にお出かけしているのがうらやましい。
2008/09/24(水) 21:08:27 | URL | かずけん #fo/KTNEA[ 編集]
おはようございます。
「さるぼぼ」自作できるのは楽しそうですね。

下のお嬢さん、ますます腕を上げてこられましたね。
これはお父さんもうかうかしておれないかも(笑)
で、下のお嬢さんが撮られた10枚目に1票です。

飛騨牛の刺身、食べたーい(笑)
2008/09/25(木) 08:43:23 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
こんにちは。
さるぼぼの組立キットのようなものが有るんですね~!
私が行った10数年前には確か無かったので大中小と買ってしまいました^^;
岐阜といえばその際にお腹が減ったので何か食べようと駅前の食堂で飛騨牛が食べられると思い「ほうば焼味噌定食」を頼んだのですが七輪の網の上に葉っぱと味噌だけが乗っていたのには情けなかったです^--;
ということで7枚目の飛騨牛の刺身に1票です^^;

PS:先日は有難うございました♪
2008/09/25(木) 16:59:28 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
手作りキットなんて言うのが、あるんですね。
ちょっと驚き。
今回は下の娘さんが撮られた写真が多いですね。
乗っ取られる日は近いかなぁ~(爆)
2008/09/26(金) 16:54:21 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
たまに嫁さんと白川郷へ行ってみたいなと話をしたりしますが、
ここにも合掌造りがあるのですね、知りませんでした。
集落のように何軒かあるのでしょうか?
さて飛騨牛の刺身もおいしそうですが、シャパさんの「ほうば味噌」のコメに
昔食べた「ほうば味噌」の味を思い出して、無償に食べたくなりました(爆)^^;
2008/09/28(日) 23:52:38 | URL | Hashi #LiXBQyaY[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
かずけんさん、ありがとうございます
 また、お礼遅くなり、申し訳ございませんm(__)m
7Dに24-70ZAの組み合わせもイイですね。


lucky562さん、ありがとうございます
 また、お礼遅くなり、申し訳ございませんm(__)m
 下の子、今回はノっていました。バシ・バシ撮っていました(笑)
 10枚目ありがとうございます。露出補正をしながら何回か撮ったそうです


シャパ さん、ありがとうございます
 また、お礼遅くなり、申し訳ございませんm(__)m
 さるぼぼ→飛騨の里の下「体験館」では、このようなキットで作れました。大中小とはスゴイ。大はかなりイイ値(笑)
 で、飛騨牛と思い、「朴葉味噌定食」、つらいなぁ(爆)。昔、高山土産と云えば、この「朴葉味噌」でした
 7枚目、ありがとうございます。ひさびさの28/2でした


masa さん、ありがとうございます
 また、お礼遅くなり、申し訳ございませんm(__)m
 「さるぼぼ」ブームですね。至る所にありましたし、売っていました。
 何か記念にと思い、手作りに挑戦でした(もちろん私は見ているだけ:笑)
 やはり、下の子、目線が違いますね。


Hashi さん、ありがとうございます
 また、お礼遅くなり、申し訳ございませんm(__)m
 この飛騨の里の合掌造り、中を見るのにはイイですが、集落を見るとなれば、やはり「白川郷」でしょうか。
 今なら高速も通じましたので、日帰りも可能だそうですよ
 「朴葉味噌」、私も頂きました。仰るとおりコメに合いますね。
 通販かなぁ(笑)


 みなさん、ありがとうございました
 お礼遅くなったこと、改めてお詫び致しますm(__)m


2008/10/01(水) 17:24:10 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.