子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
黒塚古墳-1
 しつこく、今日も「鹿男あをによし」のロケ地巡り、その3。

 後半のクライマックスシーンで使われた、「黒塚古墳」
 ココに着いた時、雨は降ったままでしたが、展示を見て、「これは」と思い、車に戻って後部座席に鎮座していた「α-700+Gレンズ」の出番となりました(笑)

********************************************************************

 この「黒塚古墳」、TVでは、「飛鳥近辺」的な放送をされたので、今でも飛鳥では、観光客から「黒塚古墳はどこですか?」の質問があるとか・・・

 飛鳥は「橿原市」の南、「黒塚古墳」は「天理市」とかなりの距離。車でうまく行って30分かなぁ。
 まっ、飛鳥巡り名物の自転車では無理な距離(笑)
 (ここは、JR柳本駅の東5分位ですが、載ってない地図も多く、場所見つけにくいです。しかしR169号線沿い・コンビニの裏に、自動車のPがあります)


1:黒塚古墳の碑
黒塚古墳


2:ロケが行われた、「黒塚古墳展示館」
古墳記念館


3:場所はココ
記念館の場所
 放送では、古墳の中にあるような撮り方でしたが、そんなわけ無い(笑)
 立派に整備された公園内にあります


4:このアングルで放送されました。
黒塚古墳展示館


5:2階から。ココも、このアングルで放送されました、と云うか、これしか撮りようがない
上から


6:放送時、この「鹿男あをによし」のポスターはなかった(笑)
ポスター


7:これも放送された「三角縁神獣鏡」
三角縁神獣鏡
 放送時は、もちろん「ひもは付いていません」でした


8:放送されなかった、「三角縁神獣鏡」の裏(笑)
裏


9:実際に出土した時の状態をレプリカで展示されています
展示


10:エレベーターの扉。これも、「三角縁神獣鏡」
エレベーター
 これには、マイッた(笑)


 ここで、いろいろ撮っていると「館長?」からお声がけ頂き、ホントたくさんの撮影時の裏話をお伺いしました(笑)
 TV放送後はすごく観光客が訪れ、一ヶ月で一年分の訪問があったそうです。
 他には、「○○」氏が、ここで演技をしていて「すごかった」とか。「○○・○○」は、本当に綺麗だったとか(笑)。おまけに秘蔵画像を見せて頂いたりして・・・(しっかりデジタルコピーしてますが、アップできないなぁ:笑)
  また、ロケ当日は雪が積もっていて、古墳の雪かきをスタッフ総出でしていたそうです。
  もっとありますが、また、いずれ(笑)



 またまた、観光案内的な写真ばかり(笑)。
 どうぞ、適当にスルー下さい。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
館長さんから色々な撮影裏話を聞けたのは良かったですね!
今回はこれが一番の収穫かなあ~^^
地方へ行ったときにそこで地元の人から色々な話が聞けるというのは凄く親近感が持ててまた来ようなんて思ってしまいますよね。
鶴瓶の「家族に乾杯」みたいな…ちょっと違うかな~^^;
2008/08/07(木) 16:56:51 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
シャバさん、ありがとうございます
>館長さんから・・裏話
 ほんと良かったですよ~。話が弾んで、いろいろ、貰ってたりして(笑)
 今回のロケ地巡りで最大の収穫があった日でした(笑)
 ロケは早朝から、丸一日がかりだったそうです。それも2回。
 2回目はギャラリーも多くて、大変だったとか・・・(笑)

 まだまだ暑いですねぇ。ご自愛下さい。

 ありがとうございました
2008/08/07(木) 20:22:16 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*