FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
PS-CS3=>DRO的補正
 本来はボツ写真ですが、デジタル補正には、良い材料かと・・・

 α-700の露出傾向、あれだけ露出を調べいたのに、また、(大失敗)やってたり・・・。
 -0.5ev補正ですが、多分割測光になっていました(笑)

1:構えたままシャッターを押すと
オーバー
 見事、奥の拝殿に露出が合って、(手前)舞台の屋根が飛んでいます

2:屋根で測光して、AEL
ややアンダー
 ややアンダーかも


3:じゃRAWで補助光補正
補助光効果


4:補正後
RAW



5:jpgを、シャドー・ハイライト補正にて(standard)
HS補正
 4の画像と比較して、ちょっと上げすぎたかな。
 そのためか、緑色があざやかなような・・・。jpgの味付けかな・・・
 


 で、「最近"DRO"使ってないなぁ」 、が、今日の落ちでした(笑)

 PS:ここはどこ?、って、よくご存じの所ですよ(笑)
コメント
この記事へのコメント
僕は未だにPSの7.0を使っていますが、
色調補正でトーンカーブを上手く使うと、DROのような効果が出ます^^
もっとも、僕は全てJPEGなのでRAWほど劇的(笑)には変わりませんが、
それでも写真によってはかなり救えるものがあります。
デジタルは、ほんとに便利ですね~^^
2008/06/12(木) 14:30:43 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKND さん、ありがとうございます
 はい、仰るとおりトーンカーブ補正で、出来ますね。私も、良くやりました。ちょっとテクニックいりますね(笑)
 確かにRAWの方が調整の幅が広いですが、逆にjpgの方がイイって事もよくあります。
 デジタルになって、補正はホント便利になりましたね。
 確か、現在のCS3のアップグレード対象バージョンで、PS7が対象になるのは、今回で最終のようですね。次のバージョンになるとCSからが対象になるようですよ
 まっ、写真だけならエレメントで(同機能があり)十分ですし、これなら(他ソフトから)乗り換えとかで、いろいろなバージョンから入手可能ですね。


 ありがとうございました
2008/06/13(金) 10:25:21 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.