子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
安土へ-2=見寺(そうけんじ)~
 安土紀行の2回目。

 やっとの思いで、頂上「天守閣跡」まで登ったが、結局桜は無し(涙)

 さて、(帰りの)下りだが、登ってきた石段の段差は、(要害のためか)所々ヒザの高さ位まである。幼児は登る際、上の段に寝転がって、立ち上がってを繰り返しす位の段差。しかも不規則。
 コレは「降りるのも大変。ヒザに来る」と思っていたのですが、帰路は、別ルート。途中より「見寺(そうけんじ)」側へ降ります。こちらは、石段も整備されていて、規則正しく普通の段差で降りられました。

****************************************************************

※:見寺(そうけんじ)→信長が安土城築城の際、境内に建立した寺。
  安土城跡は国指定の特別史跡ですが、どうやら、山そのものが見寺のモノらしいです?。
  (安土城跡の注意書きなど、全て「見寺」となっていました。)
  また前回(アップ)の「家康邸(跡)」が、現本堂だそうです。

1:注意書き
注意書き


*****************************************************************

 そんな帰路を

2:やっと、桜がありました(旧本堂跡)
やっと桜



3:近江八幡、水郷巡りで有名な、「西湖」
西湖



4:横には「三重塔」
三重の塔



5:三重塔と桜
三重塔と桜

 

6:さらに下り。(斜度はありますが、普通の石段でしょう)
さらに下り



7:仁王門
仁王門


 ここで、殆ど降りてきました。あとは平坦な周囲を回って、前回の秀吉邸の所へで、出口です


 結局、安土城跡の桜って

8:
安土城跡の桜-1



9:
菜の花



10:
安土城跡の桜-2
 
 この石垣(平坦部)辺りらしいです。あー、疲れた(プンプン:笑)


 こうなれば、安土城って、どんな形だっの?と、

 現地で貰った地図を見て「どこに行けば、イイか」と、探している内に、家内が、「あっ、変なのが・・!」の声。車から飛び出し、一目散(爆)

11:モスラの幼虫(色違い)
モスラ-1
 うーん残念。尻切れトンボ・・・
 背後の山が「安土城跡」の山です。


 で、続くには、安土城って、こんな形だった、そうですを

 色々探した結果、JR安土駅前にある「安土町城郭資料館」に。
 入場料200円いりますが、300円のコーヒーが200円に。まっ、コーヒー付き入場券400円と思えば・・・(笑)


12:スケール1/20、だそうです
模型-1


13:横から
模型-2



14:なっ、なんと・・・(笑)
模型-3



15:天守閣に、信長らしき人形が・・・(笑)
模型-4

 ここひょっとして、撮影禁止だったかも・・・。でも、何の注意もされなかったしなぁ・・・


16:撮り逃した「モスラの幼虫」もいましたよ(笑)[JR安土駅]
モスラ-2


 これにて「安土紀行」終わりです。

 この帰り道では・・・
コメント
この記事へのコメント
声に反応してモスラの幼虫を撮るあたりは、さすがですね~。
桜も苦労して登られたのに、ふもとにあったとは。
でも、しんどい目をして登っただけあって、眺めは良さそう。
安土城って大きかったんですね^^

2008/04/22(火) 22:47:44 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
オーソドックスですが、8枚目の桜の写真が
好きです^^
5枚目の三重塔と桜もイイですね。
4枚目は空が青かったら、これまたヨカッタでしょうね、残念ですね^^;
それと安土城の模型、面白そうですね~。特に構造がわかる断面模型がたまりません(笑)
2008/04/23(水) 03:02:48 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
おはようございます。
450段、お疲れさまでした。
石仏が石段として使われているなんて、さすが信長ですね(笑)
天守閣の上から2層目のデザインがちょっと変わってますね。
これもさすが信長って感じです。
5枚目の三重塔と桜、10枚目の菜の花と桜がきれいです。
「モスラの幼虫」を撮り逃がさなかったのはさすがですね(笑)
2008/04/23(水) 06:20:58 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
ご無沙汰しちゃってました^^;
安土城って聞くと桃山城ってな記憶が有りますが、それとは違う城なのかなあ~?
(まったく無知な私^^;)
それにしても凄い階段でお疲れ様でした!
私なら絶対に登りませんネ!
5:三重塔と桜のカットが良いと思いましたが背景が青空だったらもっと良かったのかなあ~なんて思ってます。
モスラも元気で何よりでした^^
2008/04/23(水) 16:35:57 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
masa さん、ありがとうございます
 あははっ、ちょっと早いですが、森林浴してきました(笑)
 モスラは、車輪の音が聞こえても、「どうせ223系」だろうと見なかったのですが、「変なの」には、反応しましたねぇ(笑)


YKND さん、ありがとうございます
 こんなのも「灯台もと暗し」と云うのでしょうか?。石段登って・・・。あっ、「骨折り損・・」か?(笑)
 4,5,8枚目、ありがとうございます。ほんと、青空だったら・・です(笑)
 模型が動き出した時は「わー、サンダーバードー」と当然のように云いました(笑)


lucky562 さん、ありがとうございます
 はい、登りました(笑)。石段の角度もさることながら、段差(ワザとと思います)が「不規則」に作られていて、「歩きにくいったらありゃしない」でした。ここを槍や刀を持って駆け上がるなんて、私にはまず無理です(笑)
 天守閣や城の形、現地の説明では信長が西欧に送った絵に描かれていたそうです。
 5,10枚目、ありがとうございます


シャパ さん、ありがとうございます
 こちらこそ、ご無沙汰致しております。
 あははっ、安土桃山時代ですね。
 安土城は滋賀県。新幹線で云うと「米原駅」から京都方向へ、の所です。伏見城は、京都駅の南、市内の南端に位置します(笑)
 階段は、「上に行ったら桜があるのでは?」のノリでしたが、なかったです(涙)
 5枚目、ありがとうございます。ほんと青空だったら・・・です(笑)

 みなさん、ありがとうございました
2008/04/24(木) 16:34:40 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*