子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ライカ
そろそろ、ネタ切れ。増殖記の続きは、写真がない(笑)。

 日刊で4コマ漫画等、連載されている方の苦労が、判るような気が・・
 で、今日は作り置きから一つ。ミノルタも関わった(ォィォィ)


ライカの簡単な解説でご勘弁を


1:ライカM3
M3 
 カテゴリーは、「ミノルタの歴史」です。
 無理あるなぁ!!

2:後面、フィルム装填は、こんなに大変(笑)
フィルム


 本当に、精密に、うまく・よく出来ています。

 このカメラを見て、日本のカメラメーカーは、一眼レフへ


 ライカの機能とは、続きを読むへ

3:ライカMマウントです
Mマウント説明 

 ライカと言えば「ズミクロン・エルマー等々」が有名ですが、
 ミノルタも(CL,CLEの時)このマウントでも、作っていました。
 M-ロッコールと云って、今でも中古で流通しています。

 このマウント、7Dに着けばいいのですが、アダプターないのです。



4:前面
Mマウントのピント連動 

 Mマウントのピントの前後移動に併せて、↑このコロが前後してピントが本体に伝わります。

5:2像合致式のファインダー
2像合致式 

 ピント合わせは、中央部の「ズレ」をピントリングで合わせます



6:レンズ焦点対応
カップラー 

 レンズ交換対応は、このようにレンズに合わせたファインダー内のエリアが表示されます。

 私のM3は、外枠50mm,中枠75mm?,最内枠90mm対応だそうです。
 広角の場合は、外付けのファインダーをつける事になります。

 35mm対応のファインダーの方が使いやすそうですが・・・。


 あっ、この沼には入りません、と云うか、入れませんので、
コレでお終いです(笑)
 
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
憧れのライカM3ですね。
日本のカメラメーカーはどんなにがんばってもこれには勝てないというので一眼レフに走ったのでしたね。
精密機械の極致とでもいうべきカメラなんですね。
できましたら、これで撮られたお写真を見せていただけないでしょうか?
使用感なども聞かせていただけるとうれしいです。
2006/02/22(水) 18:50:16 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
もしかして
こんばんは!
ライカM3は、有名ですね。
こうして見ると、「見た目」的には精緻さは、あまり感じられないんですが(笑)
頑丈そうには見えますね^^
ところで、フィルムを入れるとき、もしかして今の日本のフィルムだと、
先端を斜めか何かにカットしてやらないと装填できなかったような…。
うろ覚えですが、そんなことはありませんでしたっけ?^^
2006/02/23(木) 04:27:21 | URL | YKND2004 #uJrgqyVA[ 編集]
ライカM3、やっぱりチョットした憧れはありますから興味もあります!
お金の関係で、ボクもこの沼には入れそうにありませんが・・・
隣の「M42沼」には浸かってしまいそうです。SR-T101さんもご一緒にいかがですか?(笑)
2006/02/23(木) 08:48:51 | URL | まーきー #-[ 編集]
精密な機械の匂いがプンプンしてきます(笑)
私もlucky562さん同様、このカメラで撮った写真を見てみたいです。

まーきーさんが浸かりつつあるM42沼。私も入り口まで来てしまいました(笑)
足を浸けそうになったらSR-T101さんを誘いに来ますね(爆)
2006/02/23(木) 09:54:37 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
lucky562 さん、ありがとうございます
lucky562 さん、ありがとうございます
 ニコンS3等出ましたが、結局勝てなかったのですよね。
 今や一眼レフ大国ですので、結果的に良かったのかも、ですね。

 使用感は、巻き上げのトルクが何とも絶妙です。小刻みの巻き上げも出来ます。また、シャッターの重さもイイです。
 SSのノブ?は小さくてやりにくいですね。

 近々一度撮ってみます。スキャナーになるので、どこまで色が出るか判りませんが、まぁ、クラシック・レンズと思います(笑)

ありがとうございました
2006/02/23(木) 09:58:28 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
YKND2004 さん、ありがとうございます
YKND2004 さん、ありがとうございます
 2像合致式のプリズムの原理がスゴイのですが・・、確かに見えないですね。(笑)
 頑丈だと思います。ズシッと来ますね。

>先端を斜めか何かにカットしてやらないと
 巻き取りの芯を取り出して、フィルムを外でセットしてから、本体内に入れます。なかなか入らない(笑)
 斜めカットは、不要でしたね。前機種のパルナックがそうなっているかも、です。

 ありがとうございました
2006/02/23(木) 10:04:35 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
まーきー さん、ありがとうございます
まーきー さん、ありがとうございます
 あはっ、私も憧れだけはありました。頂き物です。
 ライカ沼には、絶対入らないつもりです。標準一本で、Minolataの「G」レンズ位しますものね。(笑)
「M42沼」は、暫く自重します(笑)

ありがとうございました
2006/02/23(木) 10:10:10 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masa さん、ありがとうございます
masa さん、ありがとうございます
 ねっ、精密機械ですよね(笑)。電池(電気)のいらない、純機械式カメラです。
 近々、一度撮ってみますね。スキャナーなのでどこまで行けるか?
 CD同時に焼いてくれるラボに出す方がイイですよね。

 「M42沼」の入り口までこられましたか??(笑)
 アダプターからですよね。

 ありがとうございました
2006/02/23(木) 10:13:22 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
こんにちは。
出遅れました^--;
ライカの響きだけが記憶に残っているだけで近寄りがたいところが有って興味は有りましたが手は出しませんでした!
私もあちこちに沢山沼が有るので危険な状態ですがまだ踏みとどまってます^^;
2006/02/23(木) 11:44:45 | URL | シャパラル #nGdA3O4A[ 編集]
シャパラル さん、ありがとうございます
シャパラル さん、ありがとうございます

あははっ、イイ響きですよ「ラ・イ・カ」(爆)

お互い、踏みとどまりましょうね。
この沼は恐ろしいですから。(笑)

ありがとうございました
2006/02/23(木) 18:13:26 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
 ライカM3&コダクローム、非常に渋く(良い意味で)1960年代のよき時代といった感じですね。ニコンF&コダクロームも似たような雰囲気があるように思えます。
 
 ライカには全く手が出ませんが、コダクロームだけは、25/64(ISO)の二種を使っていたことがあります。25は快晴しか使えず、もっぱら64が中心でした。

 当方の地域では現像が上がってくるまで早くて二週間、遅くて二十日位かかりました。(ただし、現像料金はその日のうちにできるプロビアより安かった記憶があります)

 写真好きな友人とビュワーで覗いては、彼の好きなベルビアと比較したものです。

 そのコダクロームも今はなくなり、ライカもM8はデジタル。フィルムはAGFA・KMもなく、フジとコダックだけになってしまいましたね。

 フィルムと印画紙、現像液は頑張って続けて貰いたいです・・・・・・。
2008/04/25(金) 22:01:00 | URL | コンド #OS7BqJGE[ 編集]
コンド さん、ありがとうございます
 あはっ、ライカは頂き物ですよ(笑)
 ライカM3&コダクローム→仰るとおり古き時代を感じさせてくれますね。
 ASA25にはホント手を焼きましたね(笑)
 現像期間はこちらでは1週間くらいではなかったと記憶しています
 フィルム→最近フィルムをお使いのCマン、よく見かけますので、今しばらくは大丈夫でしょう。中・大判がデジタルになると判りませんが・・・

2008/05/01(木) 13:08:15 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*