子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
[第二十二回:第2の沼、第二次レンズ沼-2(AF 100mm Macro F2.8(D)]
 さて、下の子に807siは譲った。しかし、レンズ交換を教えたのが運の尽き。

 50macroを取り上げられてしまった。

と、なると、今度はコレッ


1:AF Macro 100mm F2.8(D)
100macro
 α-7と同時発売の(D)タイプ。やはり欲しい(笑)


2:昨日(α-7)の補足も
輝度分布

 前回α-7(第21回)の補足も、追加で


 では、「α増殖記」へ


PS:画像掲示板もつけました。右下リンクからどうぞ。お気軽にご投稿下さい。


 その前に、昨日の補足を。α-7の機能の追加です。

1:輝度分布の表示 AELを押してDISPを押す。非Dでも可。
 現在の測光値を14分割測光のそれぞれがどのような露出を検知しているかを表示できます。
 灰色が測光値とイコールで、他は白地は+、黒地は-で、露光差を表示できます。

[輝度分布の表示の例]
輝度分布


2:被写界深度表示 Dレンズのみの機能。プレビューボタンを押す
 現在のピント位置と絞り値で、被写界深度が前後にどのくらいあるかを表示できます。

[被写界深度表示の例]  片手でプレビュー押しながらの撮影で悪い画像ですが、ご勘弁下さい。
被写界深度

 α-7は、Dレンズ装着の時は、レンズから距離情報を取るようになった。
 従来はAFカプラーの繰り出し量で取っていた。(7DのASの為の距離情報も同様)


====================================

 さて、下の子に807siを譲った時、レンズ交換を教えたのが運の尽き。「じゃ、もっと近寄れるレンズ貸して」と云って、さっさと私のバッグから、50mmMacroを抜いて自分のバッグへ。これ以降、この50mmMacro、子供のバッグに入ったままだ(笑)

 で、これの購入理由は至って簡単。

「50mm Macroを子供に」 っと、

三匹目のドジョウ

である。(もう、やりすぎ:爆)

 本当のところは、α-7を買ったため、単にDレンズが欲しかっただけである。(見境がなくなっている:笑)

 当時のD対象は、同時発売のAF24-105mmF3.5-4.5(D)とマイナーチェンジのAF100-300mmF4.5-5.6(D)と同じくマイナーチェンジの85mmG(D)と、この100マクロであった。

 よって100mmマクロとなった。まだ、85mmに縁がない(笑)

 80-200Gで買い方に味を占めて、指し値した。また即決であった。

 性能、描写はご高承の通りで、Minoltaの代表レンズと云うに止まらず、マクロNo1レンズである、と、云っても過言でない(でしょう:笑)。

 サンプル画像は無し。皆様に太刀打ちできません(笑)

  [Dレンズの見分け特徴]
Dレンズ

 このように、銀色のラインが入っています。





[現時点の保有機材]
ボディー:α-7700i、α-8700i、(α-807si)、α-9 、α-7

単焦点レンズ:
 28mmF2、50mmF1.4、100mmF2、[100mmMacro],[50mmMacro]
200mmF2.8G、AFx1.4(280mm)、 AFx2(400mm)

ズームレンズ:
28-70mmF2.8G、AF 80-200mmF2.8G、AF 100-300mmF4.5-5.6APO、

ストロボ:3200i,5200i 2台、5400HS、[リングストロボ]



コメント
この記事へのコメント
う~ん、子供も写真を撮るとこのように機材が増えるんですね(笑)
私の場合は釣り竿がそうですわ。
こうやってみてるとα-7もいいなぁと思いますが、どれだけフィルムで撮るのかなと思うと、買えません。
といいながら、銀塩EOSが欲しいかなぁとは思っていますが。
ちなみに銀塩αなら7じゃなくて9が欲しいですね。
2006/02/17(金) 14:21:48 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
マズイ…
こんにちは!
α-7、昨日に続いて、また見せ付けられてしまいました(笑)
フィルム一眼は一応昔のαシリーズが2台も!あるので十分なのですが、
見た目と操作系がα-7Dと似ているところが、最大の惹かれ目です。
これは、マズイ…(笑)
ところで、100mmマクロはDではなくて、NEWを去年の秋に買って持っていますが、出番は少ないです。
もう少し使ってみようかなと思っています。
2006/02/17(金) 15:44:10 | URL | YKND2004 #uJrgqyVA[ 編集]
こんにちは。
私もMinolta純正のマクロは欲しいと思ってます。中でも50mmより100mmですね!
理由はポートにも使えるからです!
α-7も今の7Dを考えると使い勝手から興味深々です!
流石Minoltaだけ有ってα-7のモニターは既にデジタルですね☆彡
2006/02/17(金) 18:24:03 | URL | シャパラル #nGdA3O4A[ 編集]
α-7の液晶表示は面白いですね!
なんで7Dに輝度分布表示や被写界深度表示を付けてくれなかったんだろ・・・特に輝度分布表示は欲しかった気がします。
Dレンズの見分け方は全く知りませんでした。勉強になりました(^.^)
2006/02/18(土) 02:07:09 | URL | まーきー #-[ 編集]
おはようございます。
いつも面白楽しい情報ありがとうございます。
なるほd、銀のリングがDレンズの印なんですね
知りませんでした。
αー7は7D使いなら持っていたいボディですよね
(私は持っていませんが)
被写界深度表示が気になります、7Dにも欲しいです!
2006/02/18(土) 07:21:38 | URL | Hashi #LiXBQyaY[ 編集]
ありがとうございます
>masaさん、ありがとうございます
 画像掲示板へのご投稿もありがとうございました。m(_ _)m
 お子様と釣りをなさるのですね。いいなぁ!!
 銀塩、迷いますよね(笑)。



>YKND2004 さん、ありがとうございます
 あはっ、7の肝心の機能を忘れていました。
 7Dお持ちですので、是非7も。絶対、奥様区別つきませんから(笑)
 お子様には、ペンタ部をロゴの違いを見つけられます(爆)
 マクロ100Newの方がイイかもです。DのMF重いです。



>シャパラルさん、ありがとうございます
 あれっ、純正マクロ、お持ちじゃなかったのですか?
 じゃ、ぜひ1本(笑)。ツァイスは負けないどころかの描写ですよ(爆)
 7のディスプレイ。すぐにDigitalと思ったのですが・・・



>まーきー さん、ありがとうございます
 ほんと、この機能2つとも、7Dに当然付いていると思ってました。
 輝度分布があれば、7Dの癖もすぐに判ったのですが・・・



>Hashi さん、ありがとうございます
 あはっ、そうなのです。Dには銀ラインです。ちなみにGには金ラインが入っていたり・・。(初代除くですが・・)
 7は機能的に、たくさん入っていますね。x時iの技術者も参入したかな(笑)
 機会があれば、7をお手元に、も、いいかも(爆)



 みなさん、ありがとうございました。また、お立ち寄り下さい。画像掲示板もよろしくお願いします。m(_ _)m
2006/02/18(土) 10:23:36 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*