FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
5400HS:5600HS(D)
「まーきーさん」からご提案頂いた
「5400HS」ストロボによる
「HSS(ハイスピード・シンクロ)」
について、実験しました

 結論→ 7D・SDでは、出来ませんでした


1:5400HS
HS-1
 「まーきーさん」ご指摘の通り、何をしても「SS=1/125」以上にはなりませんでした

 と、云ってしまうと、いきなり終わっちゃいますので、


2:5400HS使用での撮影例(SS=1/125,f11,距離1m位)
HS-5
 ちょっとマニュアル調光を確認しました


 その前に、5600HS(D)によるHSSを

3:5600HS(D)(SS=1/1000,f4)
D-1
 5600HS(D)では、HSSモードに、変わります


4:調光、OK
D-2

5:実写(35mmG,SS=1/1000,f4,補正無し)
D-3
 被写体(明るさを確保するために)「白熱球の電気スタンド」ですが
 白熱灯の色合いも微妙に残っている?

 と、(一応)HSSできました


 さて、5400HSによるマニュアル調光を(と、云うほどの事でもないですが・・・)

 5400HSを装着すると、SSは1/125にセットされますが、絞りは自由に操作できます(今回はf11)
 ストロボをマニュアルにセットすると"調光距離"が表示されます


6:フル発光時
HS-2
 調光距離、3m


7:1/2発光時
HS-3
 調光距離、2m


8:1/8発光時
HS-4
 調光距離、1m
 これが、2の撮影例です


TTL調光になれてしまった今では、この使用方法「めんどうだなぁ」ですが
操作で云うと
1:まずピント合わせて、
2:レンズの距離指標を見て、
3:ストロボの距離をセットする
と云うくらいで、
撮影距離が余り変わらない場合は連写も出来ますよ


メリット:7D・SDの調光があてにならないのなら、この方が正確なのでは(笑)
     補正は絞りをダイレクトで出来るし・・

デメリット:撮影距離が短く、絞り開放気味で撮りたい時は(減光不可の時)キビシイかな?


 まっ、ご参考程度に!



 PS:フラッシュ・バルブ時代からTTLストロボが出るまで、
    こんな事しながら撮ってましたよねぇ→lucky562さん、シャパさん(笑)

9:換算表
換算表
 昔のストロボには、こんな"F値と撮影距離の換算表"が付いていました
 ASA感度で白地部分が移動します
 まぁ、ネガのラチチュードを見越した換算表ですが・・・


*********************************************

 おまけ、「α-9」では、どちらのストロボでもHSSできました


10:α-9
α-9
 1/500,F5.6で


11:5400HS
9+HS


12:5600HS(D)
9+HS(D)

 いずれも、「調光OK」が表示されました


<オマケのオマケ>

折角全部ストロボを出したので、記念撮影(笑)

左から、5600HS(D),5400HS,5200i(αシリーズ用)
280PX(MFのXシリーズ用)


13:前から
1


14:後ろから
2
 しっかり、Minoltaの罠に引っかかってるなぁ(笑)
 実は5200i,5600HS(D)、それぞれもう一台と3200iもあったりして(爆)


15:5200iにてマニュアル調光
5200i
 撮影距離70cm。5200iもいまだ健在です(笑)


長々とご覧頂きありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ス、スゴイ!
5600HS(D),3200i,280PX持ってますけど卒業式1回しか使っていません。
3200i,280PXは持ってるだけ?と言う感じ。
難しくてよく分かりませんが、私は理解するまで何度も試すしかないです。
分かったのは「9」はえらい!と言うこと。
2007/02/06(火) 21:03:03 | URL | 迷う初老 #fo/KTNEA[ 編集]
(・ω・)ノ
(´∀`)ノ
SR-T010さま
こんばんわ。

(。-_-。)
ワタクシ550EX(キヤノン)未だに
ポン焚きしか出来ないのです。

ストロボむづぃのでございます。
o(>ω< )o
2007/02/06(火) 21:19:37 | URL | じょ #.ciQz8fI[ 編集]
ストロボ自体、もう十数年、触っていませんので、
そうなんですかー…みたいな反応です(笑)
しかし9枚目の後ろに換算表のついたストロボは懐かしかったです(笑)
もしかしたら、まだ持っているストロボは、かなりこれに近いかも…^^
2007/02/06(火) 21:45:35 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
実験ありがとうございます!
やっぱりダメでしたかぁ>5400HSのハイスピードシンクロ
7DやSDにも対応している3600HSは持っているのですが、どうも調光が安定しないんです。7Dが発売されてからリリースされたファームである程度改善されたとは感じているのですが、それでも時々フル発光したかのような真っ白な画像になったりします。
5600HSは私は使ったことがないのですが、実際に使われていて調光に問題を感じたりすることはありますか?

あと、ワガママついでにもう1つ教えて頂きたいのですが・・・
ボディ側が(Mモードではなく)AモードやSモードの時、5600HSでマニュアル調光することは出来るのでしょうか?(ソニーのサイトを見てもよく分からなくて・・・)
イメージしているのは「Aモードでフラッシュの発光量は一定したまま、露出補正で微調整」というような使い方です。
5400HSだとMモード以外では、シャッター半押しした時点で、強制的にTTL調光に戻されてしまいます。

質問ばかりで申し訳ありません(汗)
2007/02/07(水) 01:08:08 | URL | まーきー #-[ 編集]
こんにちは。
↓でせっかく名前を呼んでいただいたのに出席できずにすみませんでした(笑)
「吉田神社」の節分祭は有名ですね。

どのカメラにも使える万能ストロボができたらいいのにと思ってしまいますね。
カメラが新しくなる度にストロボまで新調しなければならないのは痛いです。
デジ一になってからまだ外付けは買っていません(笑)
でも、近々結婚式を撮らなくてはならないのでどうしても買う必要出てきました。
いっそどのカメラでもいけるサンパックかパナソニックの外付けオートストロボを買おうかとおもうのですが、GNが50クラスがないので悩んでいます。

そういえば昔は距離から絞りを割り出したりしてめんどうでしたね(笑)
2007/02/07(水) 11:30:19 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
どなたか呼びましたかぁ~^^;

ストロボは皆さん苦労されてますね。
私も既にαではHSSでの調光は諦めてしまってますがα-9はその点賢いんですね~☆
何でデジイチで出来ないのが不思議で溜まりませんデス^^;

9枚目の概算表付のストロボ懐かしいですね~^^;←歳がバレルってもうとっくにバレてる(爆!
2007/02/07(水) 13:32:12 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
ストロボってほとんど使わないですね。
α-707siの時にストロボ2灯でワイヤレスシンクロをしたのが最後でした。
TTLっていいね~と思った瞬間でした(笑)
9枚目の換算表ですけど、OMのストロボは蓋のような部品を逆さまにすると、この換算表が表示されます。
表示していない方を表にするとTTLオート、換算表を表にするとマニュアルでした。
2007/02/07(水) 17:09:59 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
こんにちは。
実験ご苦労様でした。
家にも換算表のついたストロボが2つ。(笑
普段ストロボを余り使わないので参考になりました。
デジタルだと結果がわかりますから、
マニュアル発光でもまだいけますね。
フィルムの時は計算すると、
だんだん訳判らなくなってました。(爆
2007/02/07(水) 17:29:20 | URL | くらんぷ #4A9T8td.[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
迷う初老さん、ありがとうございます
 あははっ、ストロボばっかり持っています(笑)
 結婚式撮影等、2台必須体制になると増殖しますね(爆)
 デジタルでISOも可変、ASも付いているので、もうストロボ不要かも(笑)


じょ さま、ありがとうございます
 あははっ、Canonの調光は、ほんとお見事ですので、AEで十分かと(笑)
 Minoltaもα-9・7の時は立派だったのですが・・・(涙)


YKND さん、ありがとうございます
 えー、ストロボ、そんなに使われていませんか?
>まだ持っているストロボ・・・
 ひょっとして、α-7000時代の4000PXだったりして(笑)。もっと前かなぁ(爆)


まーきー さん、ありがとうございます
 遅くなりましたが、やってみました
 やはり、HSはダメみたいですね。
 5600HS(D)でも、調光不安定なシチュエーション、ありますよ
 多分3600HS(D)と同じと思います。

>AモードやSモードの時・・・Mモード以外・・強制的にTTL調光
(ちょっと辛辣になりますが、ズバッとの方が、お伝えしやすいかと・・:汗)
 ご希望の趣旨は理解できますが、
1:S,A-modeは、AE=>測光・調光カメラ任せ
2:必然的にストロボもTTL(AE)になる
です。→だからマニュアルで対抗する。
 まぁ、マニュアルの操作性が、もっと良くなればいいのですが・・・

 その操作性を加味したのが、調光補正。ですが、7Dの場合
3:設定メニューの「露出補正の効果=定常光のみor定常光+フラッシュ」の影響も受けます
さらに
4:「ADI調光,P-TTL調光」の設定の影響があるかも
です
 あと、AELによる可能性が残っていますので、今夜にでも実験しますね


lucky562さん、ありがとうございます
 お呼びだてして申し訳ございませんでした(笑)
 おーー、「吉田神社」ご存じでしたか?さすが、○の功(シツレイシマシタ:笑)

 ストロボ、ほんとメーカーの罠にはまらざるを得ませんねぇ。私も結婚式ではまりました(笑)
 外付けがホント、イイかもですね。あてにならない7Dの調光は捨てて、全部ストロボに任せてっと(笑)
 補正必要な場合は、はカメラ側で絞りいじれば何とでもなりますので(笑)
 ストロボ側の絞り設定が4,5.6,8とこまめに設定できると、有り難いですね。
 AEL=>スローシンクロが難しいかなぁ?
 換算表→フラッシュ・バルブの時は良くやりましたよね(笑)
 GN÷距離=f値でしたっけ???


シャパさん、ありがとうございます
 はーい、お呼びだてして申し訳ございませんでした(笑)
 いゃー、ほんとデジタルの調光はおかしいですよね。
 銀塩9,7では、出来ていたのが、何故かなぁ?です
>既にαではHSSでの調光は諦めてしまってますが
 きっとコレが、大正解(笑)
 換算表→やはりご存じだった(爆)


masaさん、ありがとうございます
 はーい、ほんとTTL調光には、感激しましたねー。
って、何でそんなことで感激する歳なの(爆)
 へぇー、OMのストロボ、アイデアですねー。絶対誤操作無し?
 ん、対応表の意味がわかるユーザーでないと無理か・・・(爆)


くらんぶさん、ありがとうございます
 おー、2つもありますか?(笑)。
 デジタルで即見ることが出来るので、マニュアルの方がイイかもです
 7Dの調光、決まる時は決まるのですがねー。?もんで困りますね
 換算は、 GN÷距離=f値でしたっけ???ASA感度が問題だなぁ(笑)


 みなさん、ありがとうございました
2007/02/07(水) 21:13:44 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.