子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
嵐山花灯路2006-3
 「嵐山花灯路2006・行程記」、

今日は2回目:野々宮神社~嵯峨野巡り~落柿舎まで。


 (行程を繋ぐための写真は小さくアップしていますが、クリック頂くといつもの大きさです)

************************************************************

 さて、野々宮神社をあとにして、大河内山荘へ向かいます


1:先だっての竹林、露出違いです(20mm域,f5.6,10sec,ISO-100)
竹林-4

 観光客がかなり写っています。やはりCマンと向かい合わせでした(笑)
 

大河内山荘への上り坂にさしかかると、一段とライトアップが


2:竹林(17mm域,f5.6,30sec,ISO-100)
竹林-5

 コレはキレイに撮れたのでは、と、ちょっと自慢(笑)


 さらに坂道を進み


3:大河内山荘(20mm域,f8,10sec,ISO-100)
大河内山荘

 内部もライトアップしていて入れるそうですが、受付は19時まで。

 時計は、すでに19:17、ああ無情(笑)
 ちょっと残念と、思っていると、山荘の前には



4:大河内山荘前の竹林(17mm域,f8,10sec,ISO-400)
大河内山荘前

 意外や、ここ、キレイでした。
 あっ、画面中央から左下に流れている光は「電車」です。
"音を頼りに"しっかり鉄を狙い打ち。鉄魂、健在ですぞ(笑)


 さて、ここで引き返すつもりだったのですが、
この光に誘われてトロッコの駅までは行ってみようと、
坂を下り、



5:トロッコ嵐山駅(17mm域,f8,1sec,ISO-400)
トロッコ嵐山

 ここも、イルミネーションしていました。 

 
 駅舎は開放(WCの為)されていたので、入ってみると、来た甲斐がありました


6:今回のベスト5に入る(かなぁ)(26mm域,f8,4sec,ISO-400)
トロッコ嵐山のライトアップ

 ↑4のライトは、これでした。
 横を走る電車の窓から見るとキレイでしょうね。
 (撮影場所、実はトイレの横:笑)


しかし、鉄の架線がどうしても写り込み


7:35Gを手持ちで(f2,1/40sec,ISO-1600)
トロッコ嵐山のライトアップ

 何とか、架線は除けましたが、駅舎の屋根が・・・


 さて、ここから奥(常寂光寺方面)へ向かうと、かなりの時間がかかる。
時間は既に19:30。ライトアップは20:30まで。
 "渡月橋"へ、と、引き返そうとすると、ここも「一方通行規制」。
 (まぁ、無理矢理戻っても問題なかったと思いますが・・・)

 "仕方ない!ぐるっと巡るぞ"と覚悟を決め、より早歩きになって!
また、撮影後のノイズリダクション時間も歩きながら(笑)




8:常寂光寺前(17mm域,f8,6sec,ISO-400)
常寂光寺まえ

 時間に追われているので、一発勝負。
 どうせフレアーでダメだろうと思いつつ、ガッ・シャ。
 結構、巧く写っていますね(笑)



9:常寂光寺(17mm域,f8,3sec,ISO-400)
常寂光寺

 やはり、人が途絶えることは無し


10:常寂光寺正面のモミジ(24mm域,f8,1.5sec,ISO-400)
常寂光寺正面モミジ

 まだ、紅葉が残っていました。
 SSMに付け替えて、もう少し離れた所から圧縮で狙いたかったのですが、
この後"落柿舎前の灯籠"もあるので、レンズ交換は無し。
 (ちょっとだけトリミングしています)


 いよいよ、嵯峨野巡りの最後、落柿舎前へ、歩を進めて


11:落柿舎と灯籠(17mm域,f8,15sec,ISO-400)
落柿舎前

 なかなか、イイでしょう。前は、畑ですよ(笑)

 初回の道案内のライトアップはここで撮りました。


12:嵯峨野巡り最後のカット(17mm域,f8,15sec,ISO-400)
落柿舎前2

 右手"落柿舎"、左手は下ってきた"常寂光寺"です
 左端の自動車は外したつもりだったのですが・・。
 トリミングしようっと(笑)


 これで、嵯峨野巡り終了、時間は既に19:46
 渡月橋まで早足で歩いても、15分は必要

 "急げー"、と、野々宮神社へのルートは取らず、真っ直ぐ"長辻通り"(「竹むら」前の通り)へ



 で、つづく


<オマケ>

[絨毯苔をRAWで現像!!]
絨毯苔-raw

 絨毯苔「青」と、「緑」をちょっとプラスしました
 「緑」を出すのに「青」をプラスとは、以外でした。

 シャパさん、ありがとうございました。




[昨年の竹林・ライトアップ]
200512-1

 昨年は緑色等々の色つきライトがありました。
 今年は水銀灯のみ。スッキリしてイイと思いますが・・・。



コメント
この記事へのコメント
寒い夜に歩いては撮って、また歩いては撮ってとかなり頑張りましたね!
17mm域で撮られた竹林間違いなく100点です☆彡
竹の質感までも描写しちゃってますね!
流石でかいフードです!←???

>"音を頼りに"しっかり鉄を狙い打ち。鉄魂、健在ですぞ(笑)

朝から開いた口がふさがりませんデス^^;
2006/12/14(木) 08:46:20 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
おはようございます。
お疲れさま・・って次回まだ続くんでしたね(笑)
2枚目、17mmでの竹林、みごとです。
30秒という長時間露光の割りに被写体ブレしてませんね。
風がなかったということでしょうか。
夜景で長秒露光する時、三脚でカメラブレは防げても風での被写体ブレは防げないことありますね。

>"音を頼りに"しっかり鉄を狙い打ち。
アンタは「座頭市」か!?
一応ツッコませていただきました(爆)

絨毯苔の写真、画像掲示板の方に貼らせていただきました。
2006/12/14(木) 10:58:50 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
>"音を頼りに"しっかり鉄を狙い打ち。
さすが、鉄ちゃんの鑑でしょうか(笑)
しかし、ライトアップを撮りに行って鉄ちゃんするあたりはさすがです^^;

4枚目、すごくいい感じですね。
2006/12/14(木) 13:13:10 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
広角好きのワタシとしては、
2枚目・17mmの竹林の写真が一番好きです^^
この伸びやかな感じがたまりませんねネ♪
で、このライトアップの行程ですが、いつの間にやらタイム・サスペンスが掛かってきましたね~(笑) 
どうせならもっと思いっきりスリリングに綴ってください。例えば、途中で靴の紐が解けてもつれるとか、レンズキャップを落として取りに戻るとか(笑)
で、↑の皆様にに倣いまして、
>"音を頼りに"しっかり鉄を狙い打ち。←言われても電車に見えないものが撮れててどーすんのヨ(笑)ってかんじですか!?^^

2006/12/14(木) 14:57:54 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
シャパ さん、ありがとうございます
 延べ5~6kmの行程でしょうか?。良く歩けた物です。後半は、腰が・・・(笑)
 2枚目、ありがとうございます。
 フード、今回、何を思ったのか、全部置いていきました。で"涙"でした(笑)
>"音を頼りに"
 あはは、うけましたか?
 横がトンネルで、近づいてくる音を頼りに、先頭が見えた瞬間にパシャ、で丁度でした(笑)


lucky562 さん、ありがとうございます
 あははっ、行程、よく考えるとオフ会の時から、天竜寺のぶんを引いた位ありますね。
 2枚目、ありがとうございます。
 6枚目とか先だっての分は、風の被写体ブレありましたが、このカットは、巧く風がなかったようです
 で、ほんと「座頭市」ですよ(笑)
 トンネルから出てきた所ですので、見えてからでは間に合わず、近づいてくる音を頼りに、先頭のライトが見えた瞬間にパシャ、で丁度でした(笑)
 絨毯苔の写真、ありがとうございます。
 やはり、綺麗な苔ですね。昼間もいいなぁと思いました。


masaさん、ありがとうございます
 あはは、ここ落合からのトンネルでしょう。その音を聞きながらです。
ss10secとなると、変に電車が入ると、かえっておかしくなるので、タイミング合わせてでした(笑)
 4枚目、ありがとうございます


YKND さん、ありがとうございます
 2枚目、ありがとうございます。
まじ、偶然ですが、良く写ってくれました(笑)
 あははっ、タイム・サスペンスと云うのですか?(笑)
 前年が19:30渡月橋スタートで20:30大河内山荘手前でタイムアップでした。
 今回は1時間余裕を持って、大河内山荘まで行って、渡月橋へ戻り20時には終了の予定でした。
 が、↑の様に回り道になって、また、時間勝負になりました
 この広さを、ライトアップ時間3:30で、全ては、無理ですね。
 複数回、来なさいと言う作戦でしょうか?(笑)
>スリリングですか?
 私の心臓の方がスリリングでしたよ(笑)
>電車に見えないものが撮れててどーすんのヨ(笑)
 仰る通りですね(爆)。まぁ、一応鉄魂と云うことで(笑)

 みなさん、ありがとうございました

 あと、一回あります。いよいよ渡月橋です
 よろしくお付き合い下さい
 
2006/12/14(木) 16:33:40 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*