子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
筆供養

わざわざ、11月23日に東福寺へ出向いた本当の理由は、コレでした

毎年11月23日に"筆供養"をやってます。今年は60回目(還暦です)
場所は東福寺南門を出た所の「正覚庵」

18年振りにお参りしてきました。
実は亡き実父に連れられて、よく行った所です。
父、実は京都では、ちょっと有名な書道家でした。あくまで地方区ですが(笑)

えっ、私ですか?。あとを継いでいません(キッパリ:爆)



1:筆供養案内の"のぼり"
0
 京都在住(だった:笑)有名な書道家施主の"のほり"が、道案内
 お懐かしい"お名前"が、たくさんありました。


2:正面
1
 ここで、受付の方々と、昔の話をひとしきり(笑)


3:お松明で供養されます
2
 左手に、"筆塚"があります


4:筆
3


実は、ここの庭園が凄いのです。日頃は入れません。
こぢんまりとした見事な庭園。どう撮ればイイか判らなく、パニックになりました。
ヘタッピで全然画になっていませんがすが、雰囲気だけでも・・




上見て、下見て、変なアップ順、私のパニックを表したつもり(笑)


5:
4

6:
5

7:
6

8:
7

9:
8

10:
9


35Gを持ってるのも忘れていました

11:35G
10


12:35G
12
 MFで、前ピンです(笑)


 被写体に圧倒されたの、久しぶりでした!!


コメント
この記事へのコメント
へぇ~、書道家ですか。それはすごいですね。
筆供養というのも初めて知りました。
針供養なら知ってますが^^
ここの庭園は筆供養に来た人だけが入れるんですか?
一度、見てみたいですね。
2006/11/25(土) 23:20:03 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
SRT-101さん、こんばんは。
あっちを狙ったり、こっちを狙ったりの様子が記事から伝わって来ました、、、
とりわけ、7.8.!上を見て、下を見て、、、オオ~ッ、スゴイ庭やなぁ!、、でした。
超広角、マクロ、なんでもOKのお庭のようですね!
筆供養が丁度紅葉の時期にあるのは、偶然でしょうか?それともお寺さんのありがたい配慮のお蔭?、、、どちらにしても、京都の行ってみたい場所がまた1つ増えました!
貴重な地元情報、ありがとうございます!
2006/11/26(日) 02:52:36 | URL | ぷーるふりーく #-[ 編集]
筆供養というものは知っていましたが、SR-T101さんのお父さんが書道家というのは知りませんでした(笑)
で、この庭園ですが、本当に綺麗そうですね。
慌ててSR-T101さんが撮りまくった感じが、アップの数の多さに現れている気がします^^
6、7、10の庭園の雰囲気と紅葉の感じがイイですね♪
2006/11/26(日) 03:23:09 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
>えっ、私ですか?。あとを継いでいません(キッパリ:爆)
あはは~面白過ぎ~!
お父様の書道という芸術家の「血」はSR-T101さんに写真という形で受け継がれているのではないでしょうか?
(って誉めすぎ)

あっち向いてこっち向いて、レンズ換えて…
そんなに慌てなくても…

筆供養というと色々コメントしたくなりますけど、控えますね(^◇^;)
3枚目、真ん中の赤いのが私のです。
でもまだ供養されたくない・・・
(コメントしてるじゃん)
2006/11/26(日) 06:09:03 | URL | まっちゃん #/jNP53x2[ 編集]
おはようございます。
そうなんですか!
父上が書道家だなんてすごいですね。
私は子どものころから習字が苦手でした(笑)
SR-T101さんもきっと血をひいておられるのできれいな字を書かれるんでしょうね。
7枚目の上のいろんな色のモミジ、8枚目の下に散ったモミジがきれいです。
2006/11/26(日) 08:58:48 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
masa さん、ありがとうございます
 はい、書道家でした。
 ここは、知らない人は入りにくいかもですが、入場無料で誰でも入れる雰囲気でしたよ。
 探検隊の方々も、あまりご存じないのでは?(笑)
 写真、ありがとうございます


ぷーるふりーくさん、ありがとうございます
 はい、本当に庭に圧倒されました。そう大きくはないのですが、見事でした。観光客が多くはいる庭には、苔が痛んでいるのですが、ここは全く大丈夫。苔の幽玄さにモミジの色がキレイでした。
 11/23は60年前のことですので、多分、「帰りに東福寺でも見て帰りなさい」の心があったのでしょう?(笑)
 機会あれば、是非、です
 写真、ありがとうございます


YKND さん、ありがとうございます
 はい、まぁ、そこそこの書道家=京展(日展ではないです:笑)入選回数は数知れずです。
 沢山アップさせて頂いていますが、実際は「コレ、どう撮ればいいの?」の連続で、シャッターが押せなかったです(汗)
 YKNDさんだったら、キッチリ撮られるだろうなぁ、と、思ってましたよ(笑)
 写真、ありがとうございます


まっちゃん、ありがとうございます
 あははっ、褒めすぎ。全然ですよ。ホント。(笑)
 小学5年生で止めました。高校時代ちょっと復活したのですが、いつもゴチャゴチャ言われると、やはり止めちゃいますね(笑)
 ご存じだったのですか?
で真ん中、赤色の筆?。添削用の赤墨ですよね。
あれー、何だろう???。ご関係者かなぁ??
 写真、ありがとうございます


lucky562さん、ありがとうございます
 あははっ、血は引いていても、書かないので全くダメです。家内の方がマシ(笑)
 展覧会などで、ウンチクはイッチョ前に知っていますが、手は全然です(笑)
 私も書くのはイヤでした。
 父は、一応そこそこの書道家=京展(日展ではない:笑)入選回数は数知れずでしたが、裏事情にまで精通してしまったので、離れました(汗)
 写真、ありがとうございます


 みなさん、ありがとうございました 
2006/11/26(日) 10:44:57 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
書道家さんのご令息だったのですね(笑)
毛筆の筆はもっていませんが、字の下手な私に使われている愛用のペンたちの供養もしてあげたいです(^^;

庭園、さすがに見事ですね!
この雰囲気は京都ならではのものですね(^.^)
6枚目、7枚目が好きです!
2006/11/26(日) 11:56:32 | URL | まーきー #-[ 編集]
まーきー さん、ありがとうございます
 あははっ、そんなにたいした者じゃないです。あとを継がない親不孝者です(笑)
 ここの庭園、全然大きくないのですが、ほんと見事でした。コレも京都ですね。
 6,7枚目、ありがとうございます

 ありがとうございました
2006/11/26(日) 21:39:53 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*