FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2020 SR-T101 all rights reserved.
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
○号鉢って??
 また暇なことを、やりました(笑)

 菊栽培では、ポッドで苗を作って、まずは、5号鉢に。
 その後、9(10)号鉢にと、鉢を大きくしていく訳ですが
 (私、今年はコレやってません。ポッド=>9号鉢です:汗)

 それはともかくとして、

 == 鉢の大きさを表す「○号鉢」って、なに? ==

1:7号鉢 2種類
7号鉢-01
 見るからに、違う

*


 結論から先に言うと、「1号=直径 3cm」と見ればよいとのこと
 尺貫法=寸(3.03cm)、から来ているのでしょうね

2:重ねてみると
7号鉢-02
 ほぼ同じような直径

3:実測=7号鉢なので21cmだけど 
7号鉢-05
 芯・芯で20cmかなぁ?。内のりで計れば、18cm

4:容積は?=土を入れてみればよい(笑)
7号鉢-03
 この鉢にしては、土少し少ない感じ

5:移してみると
7号鉢-04
 少しこぼれましたが、満タン、入りすぎ
 容積、ほぼ同じは、偶然でしょう。(下記、オマケ参照)
 まっ、こういう事でした

****** オマケ ******

手持ちの鉢を計ってみました
(以下、800pixです。画像クリックで大きくなります)

6: 4.5.6号鉢
04-07-0104-07-0204-07-03
 左2つ=陶器の鉢は、きちんと、3cm刻み=>12cm(4号)、15cm(5号)


7: 7.8.8(菊鉢)号鉢
04-07-0408-10-0108-10-02
 真ん中=陶器っぽい(プラです)も、きっちり、24cm(8号)
 右=8号菊鉢も24cmと云える(かな?)


8: 9(陶器).9(菊鉢).10(菊鉢)号鉢
08-10-0308-10-0408-10-05
 左=陶器製 27cm(9号)と、きっちり出ている
 しかし、真ん中の9号は、ほぼ同直径ながら、菊鉢なので、円筒形
 容積は、こちらの方が遙かに大きい。(と、思う、実測は大変なので:笑)

 と云うことで、「大体何センチ(3cmX号数)を表している」と理解しておこう
コメント
この記事へのコメント
何号鉢ってそういうことだったんですね~。
勉強になりました。

↓今年も菊、がんばってますね~。
やっぱり大変ですね~。
僕にはマネできません(キッパリ:笑)
2020/06/01(月) 22:58:34 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
はい、こういう事(直径で3cmの単位)でした

↓菊、今年は「自粛で外出もままならない」と思い
時間取れそうなので、やってみる事にしました

どうなる事やら、です(笑)

ありがとうございました
2020/06/02(火) 07:51:57 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
遅くなりました^^

植木鉢の号数、鉢の直径だったんですね。
ただし、高さとは関係がないので、容積は、同じ号数でも異なるわけですね。
これを知っていると、鉢を置く皿を買うときにも役立ちます。
また一つ、勉強になりました^^
2020/06/03(水) 03:26:53 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、鉢の直径のようですね。
昔からの形状の「素焼きの鉢」には、「容量の規定もある」ようですが
今風にデザインされた鉢に容量の正確性を求める事は無理と思います

日常、植木鉢って、買う時は○号と知っていても
一旦設置してしまうと、「何号だったっけ?」
なんて事がよくありますが(私だけ?:笑)
号数(x3cm)を知っていると、鉢の直径を測り3で割って号数を簡単に割り出せますね。
鉢替えする時に役立ちそうです(笑)

ありがとうございました
2020/06/03(水) 08:09:53 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.