子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
Newファミリー!
「東京☆スナップ」会長「白菜のミルクスープさん」と「36 elephant big shots!」の「おーにしさん」との共催による"第2回"Web Photo Exhibition」開催を頂きました。

みなさん、ぜひ一度ご覧になってください。


下のリンク「WEB写真展」からどうぞ!!



*********************************

 ニュー・ファミリーです

 また、三脚。
 Slikザ・プロフェッショナル4、最大パイプ径36mm、重量6.9kg、最高長2.5m、と、化け物です(笑)

 ベルボンのネオ・カルマージュ830・840とだいぶ迷いましたが、最後は「カーボンは結局ストーンバッグ必須」と「重量が勝負」と思い、化け物を(爆)


1:新:三脚ファミリー
ファミリー
 左端、巨大三脚が・・・。右のベルボン製は「赤ちゃん」(笑)。


2:ザ・プロフェッショナル4 (最長時)
この高さ!!
 この高さ??地上高「2.25m」(雲台下部)。
 乗っているのは「Dimage Xt」(爆)。地上高「2.5m」位かなぁ
 バレーボールのネットだよう!!。全然届きません(笑)。


3:私の(目の)高さに合わして
普通の高さ
 折角の「4段」三脚ですが、私にとって「有効2.3段」(爆)
 最下段は使いたくない?


4:参考6/26,「赤ちゃん」導入時
Velbon-2


 では、何故、このニューファミリーが!!


 驚愕の画像は、つづくへGO!!





 実は、SLIK「カーボン三脚803(27mm径)」に「3.28,4.45」を乗せた時、日中なら問題なしだったのですが、夜景=特に長時間露光となるとイマイチになる。
 原因、よーく見ると、ブレている。

 そりゃ、カーボン三脚(3段)を2段にして、先日の「大きな雲台+ストーンバッグ」まで付ければ何とかなると思っていました。

 しかし、実際は、必ずしも・・・!!


撮影データー共通:α-7D+縦位置eneloop6本,3.28x2=600mmF5.6(5kg位?)
 を、 SS30sec,F8でレンズ三脚座でセット



5:カーボン三脚を3段全て伸ばして(1.425m;耐荷重5kg:カタログ値)
803-1
 一見ブレていない様に見えるでしょう?


6:↑のピクセル等倍
803-2
 でも、ブレています



7:カーボン三脚、3段(+ストーンバッグ)
803-3
 ストーンバッグの甲斐あり、ブレてないと云ってもOK?


8:↑のピクセル等倍
803-4
 まぁ、「ブレていない」と云ってもイイでしょう!!


しかし

9:ザ・プロフェッショナル4(2.3段:笑)
P4-1
 カーボン+ストーン・バッグで十分と思いましたが・・・


10:↑のピクセル等倍
P4-2
 やはり、違いますね。さすが耐荷重10kgでしようか・・。


 この三脚、頑丈なのはいいのですが、重量は、なっなんと「6.9kg」(カタログ値)。持って歩けないよう(爆)
 (カーボン三脚は、1.77kg(カタログ値))

 使用対象は、3.28,4.45専用ですね。
 8/15五山の送り火(大文字)用かなぁ(爆)


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
2枚目のギャグ、最高です(笑)
それにしても巨大ですね。
ヨドバシで、三脚買ったとき、このような巨大なのを見ましたが、誰がこんなもの買うんだろうと思っていました(爆)
しかし、5~10の実験を見せていただくと、やはりそれだけの理由があることがよく分かりました。
2006/07/14(金) 22:35:13 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
2枚目、何を載せているんですかって感じですね。
この状態だと脚立が必要ですね。
祇園祭に持っていかれますか。他の人には撮れない写真が撮れそうです。
私は遠慮しておきますが(笑)

やはり三脚は重い方が有利なんですね。
ここまで違うとは。
プチ実験、ありがとうございます。
明日、よろしくです。
2006/07/14(金) 23:07:07 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
T101さんは機材マニアでも有ったんですね^^
三脚三世代って感じがしますね♪
私も2枚目には笑えました^^何も乗ってないと思ったくらいです^^
耐加重10kgでSBH-550の耐加重不足ではありませんか???
328、445用だとすると私も考えなくてはなりませんなあ~っ^^;

で、プチ実験大変参考になりました☆
ほんとに差が出てますね!
そこで宿題なんですが以前、雑誌で三脚に重量級のレンズを付ける時はレンズの三脚座に取り付けるよりカメラ自体を三脚に取り付けた方がブレないとい記事を思い出しました。
実際のところどうなんでしょうか?
2006/07/15(土) 08:59:48 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
やっぱり2枚目、スゲーですヨ(笑)
リモコン操作で動くカメラを着けて撮ったら面白そうですね。
どんな人ごみも関係なし!でもゼッタイ蹴る倒されますね(笑)
重量によるブレ、NICEな実験だと思いました。
重量で勝る部分って、必ずありますね!
2006/07/15(土) 10:13:47 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
こんにちは♪

2枚目に1票(笑
こんな大きな三脚にXtって??
運動会なんかで脚立撮影したら…場所取りとか神経質になる必要なさそうですね♪
ただ…やっぱりその重量が故に持ち歩きには躊躇しそうですね…
2006/07/15(土) 16:08:07 | URL | ⇒ #-[ 編集]
こんばんは。
重量実験大変参考になりました。
やはりコンパクトデジカメには巨大な三脚が必要なんですね・・・(^ ^)
私はミーハーなのでマンフロットのマグファイバーにしました。耐荷重は7kgです。
2006/07/15(土) 22:45:09 | URL | 林檎狂 #-[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
lucky562 さん、ありがとうございます
 あははっ、2枚目うけて頂きましたか(笑)。Getとした時、「絶対Xt」乗せると決めてました(爆)
 私も○十年間、「こんな三脚誰が・・」と思っていました(笑)。
 でも、重いだけの事、あったので、○ですね。


masaさん、ありがとうございます
 あははっ、今朝はありがとうございました。
 三脚、今朝ご覧頂いた通りです(笑)
 祇園祭→コレでヒントを得て、カーボン三脚(軽)を持って行って「荒技」で撮ってきました


 シャパさん、ありがとうございます
 あははっ、機材マニアになってきました。どうしても3.28,4.45のブレがガマンできなくなり、重さ勝負に出ました。高さは「(弱い)最下段を使わなくて済むかな」のノリでした
 雲台も専用3way発売されていますが、SBH-550も推奨になっているので、見送りました。但し三脚と雲台接続のネジは、大ネジでしたよ(笑)
 ストーンバッグも何にも無しで、セットしてネジ締めるだけで「ブレ」ませんね。

 本体固定の方が・・・の件、私も読んだ事あります。近々実験します。


YKND さん、ありがとうございます
>リモコン操作で動くカメラを着けて撮ったら・・・
 あははっ、イイ・ヒントありがとうございました。祇園祭で役に立ちました(笑)
 全長時の占有面積、半端じゃないですね。絶対蹴られますね(爆)
>重量で勝る部分って、必ずありますね!
 はい、これが決めてしなりましたが、持って歩けるのは300mが限度でしょう(爆)


⇒さん、ありがとうございます
 あははっ、2枚目、Xt乗ってるのイイでしょう(笑)。 Getとした時、「絶対Xt」乗せると決めてました。
 運動会で、絶対的威力ですね(笑)。脚立との重量が大変でしょうが・・・(爆)


林檎狂さん、ありがとうございます
 あははっ、コンデジには、巨大三脚ですね(笑)
 実験、意外と差が出たので、ビックリでした!!
>マンフロットのマグファイバーにしました。耐荷重は7kg
 通ですね。コレは強い!!


 みなさん、ありがとうございました
2006/07/16(日) 10:16:11 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
(・o・)
すごいッスね~これ!誰かの鉄撮影風景で見たような感じかな?
これと脚立でフェンス越しに撮れますね(^_^)v
2m25cmだとデカイ私でも指先がギリギリ届くくらいです
比較写真、良~くわかりました。しかし6.9kgはちょっと・・・ですね。
2006/07/17(月) 01:46:12 | URL | まっちゃん #hevsVj4Q[ 編集]
6.9kg、2.5m、すごいっす!
とてもボクには持ち歩けないです。今使っている2.5kgくらいのマンフロットでもイヤになります(^^;
しかしお写真を拝見すると、「重い」効果は絶大ですね。
いつも参考になる比較テスト、ありがとうございます。めちゃ勉強になってます。
2006/07/17(月) 06:59:29 | URL | まーきー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*