FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
自動散水-2019
 あまりに雨が降らないので、例年なら、梅雨明け位にセットする、自動散水
 前回のサツキ剪定のあと、庭を掃除したので、ここぞとばかりに、散水タイマーを取りだしてきて・・・
 (秋には、取り外して、屋内保管しています)

1:散水タイマー
自動散水-2019-02
 2015年、渡米時に導入したモノ(クリック)。5シーズン目突入

 このタイマー、元々2年保証だったのが、今年?修理対象(可能)にも、なったようです
 5,400円で新品交換かな?(笑)
*

 取り付けて、さて、点検開始

 「電磁弁は問題なく動作する=出水OK」で、次は

2:雨センサー=>降雨のあった時は、散水を止める為のセンサー。バラして清掃
自動散水-2019-04
 これは、3年間付けっぱなし(笑)

3:センサーが作動するか確認
自動散水-2019-03
 これで、散水タイマー部は終わり
 サツキ選定から始まって、ここで一日目終了

 さて翌日、散水チューブの設置

4:新しいチューブに交換
自動散水-2019-01
 前のチューブ=さすがに、4シーズン使うと、かなり痛んで、所々から水漏れしたり・・・
 今回は格安で入手出来るルートを見つけたので、交換する事に
 おまけで、接続コネクターも付いている(これ、優れものでした。↓6に)

5:2分配=赤色矢印:入水
自動散水-2019-05
 緑色矢印:それぞれ水圧調整可能


 4年使うと、ホース接続コネクターも、ひび割れしてきて、今回交換

6:優れものの、接続コネクター=>止水弁付き=送水中に取り外し可能=水が止まります
自動散水-2019-06
 今まで、送水中に、(接続コネクターを)取り外してしまう事、何回やった事か?(笑)=>ずぶ濡れになります(爆)

 で、チューブを引き回して設置

7:散水実験中
自動散水-2019-07
 これで、庭部分の散水から、殆ど開放されます

「孫と共に育つ散水セット」でした(笑)
コメント
この記事へのコメント
こういう、ある種のメカもの、いいですよね~(笑)
ウチには庭はないので散水器は必要ないのですが、
拝見するだけでも面白いです♪

ちなみに光センサーは、玄関の小さな植え込みに着けてありまして、
植え込みに這わせているLEDのミニ・イルミが
夜になると自動点灯しています(笑)
2019/06/25(火) 17:30:08 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
これは便利ですよね~。
うちは庭がないので当然のことながら持っていませんが。
ホースは仕方ないとして結構持つもんですね。
うちのベランダにも設置してみようかな。
2019/06/25(火) 22:09:44 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
あははっ、やはりメカ物、ご興味頂いたようで(笑)
庭は、先代から引き継いだ物で、手入れ、頑張っています

今は、とにかく雨が降らず、雑草が抜けない位地面カチカチ
毎日ホースで散水していたのですが、散水だけで15分以上、
+菜園・菊の手入れ等々していると、帰宅後、1時間が簡単に過ぎてしまいます。
なので、例年より早く自動にした次第です
明日から、やっと、梅雨らしくなるそうですが・・・

で、植え込みに光センサー+LED=粋ですね!
私もやってみようかな・・・
って、電源が大変そう(笑)

ありがとうございました
2019/06/26(水) 08:13:28 | URL | SR-T101 #fws9FMv2[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
はい、機器は長持ちしていますね
さすが、"タカギ"製でしょうか(笑)

ベランダ設置、イイかもですよ
鉢毎に、きちんと散水出来るセットも販売されていますので
お使いになれば、楽になる事請け合いです

ありがとうございました
2019/06/26(水) 08:16:20 | URL | SR-T101 #fws9FMv2[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.