FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
今日は植木屋さん
 今日は植木屋さん(笑)
 庭木の剪定大会
 毎年やっているのですが、今回は「ビフォー・アフター」を撮ってみたので、そのご紹介
 と、云うか、プチ自慢(笑)

1:ツツジ
剪定-2019-05
 5月中旬に剪定しました

 この後、下旬には、サツキの剪定予定だったのが、色々あって、この休みに、行いました

 さて、その出来具合は・・・。 (あ~、疲れた:笑)

*


 使う道具は

2:電動工具=これ、便利です。元々、「貝塚」剪定用(クリック)に導入したのですが・・・13年目になります
剪定-2019-06
 剪定バサミで、形を整えながら切るのは、ホント難しい=>諦めました(汗) 
 これなら、R状に切るのも、ラクラク。 切れすぎるので、加減が難しいのですが・・・
 ただ、気をつけるのは、電源コードを切らないように(2回やりました:爆)

3:剪定バサミ(大・中・小)
剪定-2019-07
 電動工具で切れないような「太い枝」とか、「地面にすれすれの所」は、これで、パチ・パチ
 左端の赤いハサミは、今回導入、1000円也(笑)。切れるのは切れるが、使いにくかった・・・ 
 他に、片手用の剪定バサミ(一番使っていたりして:笑)を腰に付けて

 さて、出来具合は、「ビフォー・アフター」にして
 まずは、小型のサツキから

4:1本目
剪定-2019-03

5:2本目
剪定-2019-02

 大型に移って

6:3本目
剪定-2019-04

7:4本目
剪定-2019-01

 最後に、お掃除=めんどうです(笑)

8:熊手=欠かせません
剪定-2019-08
 これ、小さいのが使いやすい。買ってから10年目、当時@98円でした(笑)
 2本あるのがミソで、(剪定ゴミを)2本で挟み込んで、一気にゴミ袋へ
 "ホウキ"と"ちりとり"で拾うのと、効率が大きく違います

 7月には、アジサイの剪定が待っています
コメント
この記事へのコメント
剪定バリカン(?)、いいですね~。
しかも13年も持つとは、丈夫ないい商品ですね^^

ウチには生垣や、剪定が必要な木もないので必要はありませんが、
でもなぜか、ちょっと欲しい!です(笑)
2019/06/25(火) 17:34:00 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
植木の剪定は切っているときはいいんですけど、後の掃除がねぇ~(笑)
少し前まで町会の役員をしていたので大変でした。
2019/06/25(火) 22:05:36 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
失礼致しましたm(_)m
剪定バリカン(?)=(電動)トリマー、と云います
まっ、バリカンですけど(笑)

小型ハンディーの草刈り機がありますよ
芝生の手入れとかにも使えるようですが・・・
でも、電動工具、それなりに怖いです(笑)

ありがとうございました
2019/06/26(水) 08:01:31 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
あははっ、掃除の大変さ、ご存じなのだ(笑)
ほんと、大変ですね。
今回は、50L位で済みました
ツツジ・アジサイだったら、簡単に100L、いっちゃいます

ありがとうございました
2019/06/26(水) 08:03:57 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.