FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
東京紀行-2019GW-12 & 番外編
東京紀行-2019GW-12 & 番外編

まずは、番外編から

今回、(10数年ぶりに)新幹線に乗って気づいた事

1:この看板、減りましたね。
727の看板
 以前乗ったときは、よく見かけたのですが、今回は時々しか見なくなりました
*

 次に乗り心地

 270lm/hで、カーブを通過できるようにと、 N700Aでは振り子機構が付きましたが、
併せて、軌道工事も行い、カント角も変えたはず

 その為、カーブでの傾斜角がよりキツくなり、体感的には、(遠心力を重力に変えているため)、
椅子に、ぐっと押しつけられる感が強かったです
 特に、窓側席に座ったとき、よく判ります。(通路側は、マシでした)

2:カーブでは、このくらい傾いています
傾き
 カメラ内蔵の水準器。遠心力に反応して、役に立たず、でした
 と、云うか、この写真の通りに反応して、「これで水平」、って表示でした(笑)
=>振り子+カントで、体感に合わせていると云う事ですね。

 ただ、喫煙室へ(笑)等で、すこし通路も歩きましたが、以前のように、ちょっと気をつけて程度ではなく
かなりケアーしないと、なかなかうまく歩けませんでした。 (歳のせいではないですよ:笑)
 車内販売の人たち、うまく歩くなぁ、と、関心

 そうそう、車販のワゴン、細くなっていませんか? 
 それと、土産物は売らなくなった、のですね。 "安倍川餅"買うのを楽しみにしていたのに(笑)

 あと、警備の人が乗っているのにも、ビックリでした(上手く歩いていました:笑)
 絶えず車内を巡視+ゴミ箱の点検などしていました

番外編終わり

 で、帰路は、浜松辺りから

3:JR東海、浜松工場
帰路-01

4:浜名湖
帰路-02

5:名古屋
帰路-03

6:名鉄
帰路-04

7:彦根
帰路-08

8:草津
帰路-05
 滋賀県より「比叡山」を望む

9:瀬田の唐橋
帰路-06
 ピンポイント、押さえました(笑)

10:鴨川を渡り
帰路-07
 これは、動画をキャプチャー(爆)

 で、無事に帰りました

11:My 記念品(笑)
スカイツリー土産



 最後に、「YKNDさん、大変お世話になり、ありがとうございました」
 「とても、楽しかったです。また、機会あれば、よろしくお願いします。」m(_)m
コメント
この記事へのコメント
1枚目の727の看板、確かによく見かけました。
減っているんですね、気がつきませんでした^^
殺傷事件以降、新幹線に乗っていないので、警備の人が乗っているのも知りませんでした。
そういったことから番外編、面白いです(笑)

帰路の間も、風景を場所場所ごとに撮られていたんですね。
スゴイなぁ。
自分の場合は、例えば東京~新大阪間だと、半分は寝てしまっています(笑)
余談ですが、滋賀県の草津、東京の人間には草津といえば群馬県の草津温泉が真っ先に浮かびます。
一昨年、琵琶湖に行ったときに、草津と聞いて、ちょっと不思議な気分になりました(笑)

さて、今回の東京紀行では、こちらこそ楽しい1日を、どうもありがとうございました!
また機会を作って、ミニオフ会を、どうぞよろしくお願いします♪
2019/05/20(月) 17:00:03 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、727の看板、往路、乗って直ぐの滋賀県内を走っている時から、
「あれっ、看板こんなに少なかったっけ」と思い、撮ろうとしたのですが、
(数が減って)なかなか機会無く、帰路にやっと撮れました

警備の人は、仰る通り、殺傷事件以降の事だと思います
日本もこうなったんだなぁ、と、思ったり・・・

車窓を撮るのは、電車乗って、窓側に座って、はしゃいでいる子供と、
あまり変わりはないです(笑)
YKNDさんは、お休みになっているのですね。
ある意味ウラヤマシイ(笑)

で、草津ですよね。ご記憶頂いていて、良かったです(笑)
びわ湖にお見えになったの、もう一昨年になりますか?
(昨年と思っていました=昨年は東北でしたね)

長々と東京紀行ご覧頂き、ありがとうございましたm(_)m

最後に、この度は、大変お世話になりました
また、よろしくお願いします。
(機会作らなければいけないかも:笑)

ありがとうございました
2019/05/21(火) 07:40:11 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.