FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201906
宇治田原-2019-2(望遠編)
 今日は、なんの実験もなく、ただ「宇治田原」の桜
 99II+70-400Gの画を。 全て、ハイライト重点測光+PSで処理です

1:ちょっと暗いかも・・・(180mm域)
宇治田原-2019-3-01
 河原に3人程いたのですが、PSで消しました(笑)


(今日も全て1000pix(掲載は600pix)。画像クリックで、少し大きくご覧頂けます)
*



2:縦位置(135mm域)
宇治田原-2019-3-02
1より、こっちの方がイイかも


3:等倍切出実験(原画)(135mm域、絞り開放)
宇治田原-2019-3-03

4:↑画面中央、青丸あたり
宇治田原-2019-3-04

5:↑画面右上、赤丸あたり
宇治田原-2019-3-08


6:スローシャッターで撮ったモノは、全部カメラブレ(汗)・(180mm域、1/500)
宇治田原-2019-3-05


7:画面中央(1400pixあります)
宇治田原-2019-3-06

8:画面上の枝、全然視界に入っていなかった(汗)・(70mm域)
宇治田原-2019-3-07

以外や、望遠200mm以下で撮っていました
コメント
この記事へのコメント
やはり70-400Gも素晴らしい性能のレンズですね。
4,5,7の等倍切り出しも、きっちり解像してますね。
特に7枚目は、これが全体1枚絵としての写真といわれても、
何の疑問も沸きません。
高画素機にして以降、どうも写真の見方が変わってきていて、
等倍切り出しがないと物足りなくなっています(笑)

ところで、今回のような広い場所だと、
70-400のような望遠ズーム1本で、十分カバーできるんですね。
お写真からすると70mm(広角?)側は使っていませんし、
時々、風景画の画角って、何がいいんだろうと思うことがあります。
2019/04/16(火) 13:25:28 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
70-400G、ありがとうございます
7枚目、仰って頂いている通り、確かにそう見えるかも(笑:150万画素あります)
このレンズ、決まった時は、ピシッとくるのですが、なかなかそれが難しく・・・

等倍確認すると、高画素になって「微ブレ・ピント位置違い」が見受けられ・・・(涙)
(現在、微ブレ対策研究中:笑)

別に、じゃじゃ馬と云う訳ではないのですが、「重さ(1.5kg)・太さ(94.5mm)」故、
構えるのは、それなりに大変です(涙)(70-200Gは、1.34kg、87mmです)

ほんと、等倍切出し、はまりますね(笑)

風景画の画角、私は広角でピシッと撮りたいのですが、広角撮りは、なかなか難しく、
望遠で誤魔化している、感があります(笑)

 なかなか難しいですね

 ありがとうございました
2019/04/17(水) 08:02:33 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.