FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
ストロボ・5600HS(D)-実験-AF補助光
 今日は、年寄りの戯れ言
 冬場、撮りにも行けなかったとき、部屋で遊んでいました

*****************************************************************************

 ストロボも、AF補助光も、最近は、使わなくなりましたね。(私だけ?)

 ストロボは、銀塩時代、屋内撮影ならごく普通に使ったし、体育館など、距離のある(光が届きにくい)場合でも、
大光量のストロボ付けて、明るいレンズで頑張ったものです
 それが、今や、ISO感度6400程度は平気で使えるし、場合によっては、ISO12800-25600の設定も可能だし・・・

 かたや、AF補助光も、銀塩時代~デジイチ初期=KM社・α7D~S社・α700位までは、使った記憶がありますが
最近は、もう使わなくなりましたね。(OFFにしています)
 AFがかなり暗いところまで使用可能になった事が大きいと思います

 と、云う事で、もう使う事もない(かもしれない)、懐かしのストロボ実験
 (無理矢理話題を作っているようですが、それなりの目的があるんです:笑)

 で、今日は、AF補助光編

1:銀塩の「α-9」
AF補助光-A-08AF補助光-A-09
 AF補助光、光っています

************************************************************

 今日は、「もう、使わないかもしれない」話、スルー下さい
*

 では、ストロボ・Minolta製=5600HS(D)と、手元にある、Aマウント機、すべてで実験。(ヒマやの~:笑)

2:KM社・α7DigitalとSony・α350
AF補助光-A-06-2AF補助光-A-07
 α7Digital、縦位置グリップ付き(笑)。 
 (一時使っていた、α-Sweetとα100は、手元にないです)

3:α700とα57
AF補助光-A-05AF補助光-A-01
 α700は、AF補助光内蔵していました
 α57のAF補助光は、内蔵ストロボ(暗目に)連続発光させていました(使いにくかった)
 =>この頃から、AF補助光、本当に使わなくなり、存在すら忘れていました(笑)

4:α77IIとα99II
AF補助光-A-02AF補助光-A-03
 (ストロボの)シュー形状が変わったので、アダプター必要=>より背が高くなる
 77IIの補助光は、57同様、内蔵ストロボ(暗目に)連続発光させます
 99IIは、本体内蔵のAF補助光ありません

5:注意点-(赤矢印)、AF-Cの時は、点灯しません
AF補助光-A-04
 水色=撮影の為、リモコンケーブルで、半押ししていました
 (全機種、共用出来ます:笑)

Eマウントに変えて

6:7II、内蔵補助光あります
AF補助光-A-10
(常にOFFにしているけど、特別に点けました:笑)

7:外付けは点かない
AF補助光-A-11

 これを云いたかった(笑)
 (注:撮影は、(P-TTLで)問題なく発光して、撮影出来ます)

8:α-6000も、同様
AF補助光-A-12
 って、α-6000に、AF補助光内蔵していたの忘れていた(汗)



 Sonyのページに出ている互換表を見ると
 末尾に"RM"の付いているストロボだと、Aマウント機では、AF補助光が燈かないらしい
 逆に、それ以前の型では、Eマウント機、AF補助光が燈かない らしい
コメント
この記事へのコメント
あ、実験室!(笑)
今回はストロボですか。

αの7シリーズだと、ストロボ本体の補助光は点かないのですか。
全然知らなかったし思ってもみなかった…というよりも、
そもそもの興味が無かったと言った方が正しいです(笑)

で、ストロボは、1個持っていますが、仕舞い忘れています(笑)
ホントに使わないですからねぇ。
買い替えや買い増しでカメラが進歩するほどに、
ますますストロボを使わなくなりますね。

とは言え、αのHPやカタログを見ると、
アクセサリーのところに必ずストロボが何点かあって、
その商品詳細を見るとストロボ使用の良い点が必ず出ていて、
それを見るとストロボもいいなぁと思ってしまいます(長い!:笑)
α7用に1個安いのを買おうかな?(笑)
2019/05/27(月) 17:40:20 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
ストロボって銀塩α-707siだったかな?それ用のストロボがあったような気がします。
最近はストロボのいるようなシチュエーションもないし、でまったく興味がなくなってますね。
ホントはきちっとストロボを使えば、それなりの写真が撮れるんだろうなと思いますけど、物欲はそこまで強くないようです(笑)
2019/05/27(月) 22:43:44 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、どうやら、Aマウント機とEマウント機と、補助光の信号が違うようです
撮影には、問題なく発光して、撮影出来るので、問題なしですが・・・

実は、4年前、6000ゲット時に、「(Aマシンと)なんか違うな」と感じていたのですが、
「別に、外付けストロボ使わないから、関係ないよね」でした。
この冬、撮りにも行けず退屈した(笑)ので、以前の「レリース・ラグ」等々と
一緒に調べました(私も長い:笑)

ストロボ、ホント使わなくなりましたね。
しまい忘れておられるのも、判る気がします

で、カタログ。確かに旨く撮っていますよね。
今の7シリーズは、内蔵ストロボがないので、一つあってもイイかと思いますが、
まず、お使いになる事ないと思いますよ(笑)
三脚不要・ストロボも不要と、便利になりましたね。

ありがとうございました

2019/05/28(火) 07:41:44 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
あはっ、やはりお持ちだ(笑)

ホント、ストロボ使わなくなりましたね。
カメラの高感度の耐性が良くなったので、必要無くなりましたし、
手振れ補正も良く効くので、もうストロボ不要でしょう(云いすぎかな:笑)
三脚不要・ストロボも不要と、便利になりましたね。

ありがとうございました
2019/05/28(火) 07:48:12 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.