FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201906
2019/3-天神さん-99II編
 2019/3-天神さん-99II編です

 今回は、Mマウント2本入れたので、Aマウントは、24-70Zと100macroのみ
 (望遠持って行くべきだった、と、ちょっと後悔)

1:定番位置
201903-天神さん-01-99II-ZA70
 この紅梅、「飛梅(とびうめ)」と云うそうです。樹齢400年とか・・・

  2006年撮影のこっちの方がいいかも(クリック:汗)
*

2:↑1の梅=等倍(99II、24-70Z)
201903-天神さん-02-99II-ZA70UP


3:少し引いて(45mm)
201903-天神さん-04-99II-ZA45
 青空なかって・・・(涙)


4:70mmでは少し望遠不足=>トリミングしています
201903-天神さん-03-99II-ZA70

 で、梅林に入り、レンズも、100macro、(7IIもMマウント)に取り替えて

5:100macro
201903-天神さん-08-99II-100M


6:マクロの真骨頂かな
201903-天神さん-07-99II-100M

 やや行くと、(梅の)木々と散策路が離れていて、「70-200mmでも、持ってくるべきだった」と後悔しきり・・・

7:これも望遠欲しかった(トリミングしています)
201903-天神さん-09-99II-100M

8:めちゃトリミングしています。(鳥の名前は不明:汗)
201903-天神さん-05-99II-100M


9:昨年の台風の被害のようです
201903-天神さん-06-99II-100M


10:梅林内で一休み
201903-天神さん-10-99II-100M
 入園料に含まれています(笑)

 こんな、天神さんの梅林でした
コメント
この記事へのコメント
北野天満宮へは、一昨年の秋に行きました。
なので、ちょっと知っています(笑)
特にラストのお茶とお菓子。
「もみじ苑」に入った時に、同じような感じで頂きました^^

ただ、秋だったので梅がどの辺に咲くのか…それは分かりません。
間もなく咲く桜も、きっとキレイなんでしょうね♪
(どの辺に咲くのか分かりませんが:笑)

6枚目の100mmマクロの梅、いい切り取り方ですね。
ちなみに部分等倍にしたら、シベがデカくなり過ぎますかね(笑)
2019/03/13(水) 17:05:25 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
そうだそうだ、北野天満宮は、出向かれていたのですね。
秋だから「もみじ苑」になりますね。

この「梅林」、実は同じ所(笑)
もみじは、川沿い(お土居)ですが、
梅林は、お土居から降りてきた所から、メインの参道までの間
=10枚目の「お茶・お菓子」接待場所の、真ん前一帯になります
もちろん、天満宮ですので梅は至る所にありますが(笑)

で、6枚目ありがとうございます
等倍で見たら、シベだけになりますね(笑)

ありがとうございました
2019/03/14(木) 07:24:42 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.