FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
久々、Mマウント
 α7シリーズの一つの醍醐味(オーバーな:笑)
 ショート・フランジ・バック故、マウント・アダプターで、
 いろいろなレンズが使える事を思い出し・・・

 で、衝動買い(笑)

1:ライカ・Mマウント=>Eマウント
LM-SαE-01
 RAYQUAL(宮本製作所製)
 前回、MD=>Eのアダプターも同社製でしたが、作りも精度も立派な物
*


 と、云っても、手持ちの、Mマウントは、この2本だけなんですが・・・(笑)

2:ズミルックス 50mm F1.4、Mロッコール 90mm F4
LM-SαE-06

 で、早速実写 <以下、原画のままの切り出し。画像クリックして=等倍で御覧下さい>

3:50mm,F1.4
LM-SαE-02
 写っているモンですね。

4:50mm,F2.8
LM-SαE-03


 ロッコールに変えて、

5:90mm,F4
LM-SαE-04
 こちらも、立派!

6:90mm,F5.6
LM-SαE-05

 当分、楽しめそう(笑)
 その前に、色合いチェックかな!

<オマケ>・・・マウントアダプター

7:ともに、"ロッコール"(用)なのよね
LM-SαE-07
 MD=>E & M=>E、
 マウントアダプターは、これでお終い=これ以上マウントは持っていませんので(A,E除く:笑)
コメント
この記事へのコメント
Eマウント・アダプターということは、
カメラは7Ⅱということですね。
こうして拝見すると、7Ⅱでも、十分解像力がありますね。

ところで、Canonのレンズを何本か持っているので、
CanonFE⇒SonyEのアダプアターが、
ちょっと気になり始めました^^
2019/03/11(月) 18:27:38 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、7IIです。
7IIの本体手振れ補正、レンズの焦点距離をセットすると、
有効になるんです(ラッキー)
exifには、シャッター速度とISOは保存されますが、
レンズ情報:焦点距離=0mm、絞り値=f/0
なんて表示になります(笑)

で、仰る通り、解像力ありますね。
40年?前のレンズでも、これだけ立派に作られていた事に驚いています
実は、少しレトロ風(に撮れる)を期待していたのですが・・・(笑)
7R3なら、もっとスゴイのが撮れるのでしょうね

EFからEへですね。
このRAYQUAL(宮本製作所製)からは、FD→Eしかなさそうですが、
シグマから出ているMC-11が対応しているとか・・・、見た事ありますね。

ありがとうございました
2019/03/12(火) 08:05:24 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.