FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
とある場所-2
 前回の続き

 <借 景>
 嵐山にある"天竜寺"の庭園が、「"嵐山"を借景にしている」は有名ですが、
地元民にとって、京都の山="比叡山"です
 その"比叡山"を「借景にしている」庭が、ココにあります



1:比叡山を借景
20181114-12
 同様に、「比叡山を借景にしている」="円通寺"が、有名ですが、他にもあるのです(笑)

*


 この寺院の山門や(前回掲載の)参道で、小学生の頃、遊んだ記憶がありますが
庭園を訪問するのは、(多分)今回が初めて。(地元民て、こんなモノ:笑)。

 では、超広角(FE16-35Z)で、庭の全貌を


2:北側から
20181114-13
 龍安寺ほど、広さはありません、でも見事!

3:南側から
20181114-14
 画面右手の「葉の無い木」は、「しだれ桜」だそうです
 4月に、また来なければ(笑)


4:本堂に、一歩入って=ほぼ庭全景=雪化粧だったら感動モノでしょう
20181114-11
 本堂内は、撮影禁止。でも、庭を撮る(レンズを向けている)はOKです。

 でも、青空、なかって淋しいな、と、思っていると

5:虹が
20181114-16

6:上手い具合に"比叡山"方向にも
20181114-17

7:虹か終わって、一瞬の晴れ間に、パチリ
20181114-15
 WB、合わせようが無い(涙)

8:帰路にも一瞬の晴れて
20181114-18

 我々が訪問中(1時間強)、訪問(参拝)客は、3組のみ
 それも、観光専門のハイヤーが、「特別に」で連れてきている様子。(外人さんも一組)
 運転手が、寺の成り立ちから、庭等々を細かく説明していました。(地元民はツッコミどころ有りでしたが・・・:笑)

 "鷹峯"のように「観光バス」乗り付けて、バスから行列を作って、とは、全然違い
 (最近は、かなり手前で観光バスを止め、「タクシーに乗り換え」をしているようです)
静かで、落ち着いて参拝できる場所でした

 まだ、京都に、こんな所、残っていました

コメント
この記事へのコメント
見事な庭園に見事な空き具合♪

>まだ、京都に、こんな所、残っていました
    ↑ 
東京の人間からすると、さすが、京都…という印象です。

それにしても、7~8枚目、いいタイミングで青空が出ましたね。
やっぱり青空のある風景は、キレイでいいですネ♪
2018/12/04(火) 16:15:35 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、「ココなら空いているだろう」の思いはあったのですが
「ここまで空いているとは」、でした
なんか、昔の京都を思い出した次第です

青空は、ちょうど雨から曇り=>晴れ、天気回復していく時間帯でした

仰る通り、やはり青空は欲しいですね。
青森は、好天続きで、良かったですね。

ありがとうございました
2018/12/05(水) 11:55:00 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*