FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
台風被害-2018-1
 先だっての台風21号、関空橋や直後の地震の報道ばかり
京都での報道と云えば、渡月橋の欄干が・・・、平野神社の拝殿が・・・程度
今頃(18日)になって、「京滋バイパス」でトラックが10数台転けていた、なんて報道がでたりして・・・

 今回の台風、京都の被害も半端ではなく、信号機があさっての方向に向いていたり
木が倒れているのはアタリマエ=(京都市内の)御所もかなりの倒木があったり・・・で被害が出ています
(道路標識が倒れているのも見ました)

さらには、壁・ベランダが崩壊している家屋等々を目の当たりにし、大変だった事を思い知らされました
未だ(9/18現在)停電している集落もあります

 幸い、我が家は無傷で、家族も、無事でした
 (私的に「今回の台風は、メチャキツイ」と予測し、それなりの備えはしていました:プチ自慢:笑)

でも、庭は・・・

1:桜の木、折れちゃいました
台風被害-2018-1
 今年の春には、きれいに咲いていたのですが・・・

*



2:見事に倒れました
台風被害-2018-2

 倒れて2日目から、葉っぱが枯れ出し、いよいよ撤去しなければ・・・


3:で、撤去開始(雨が降りだし中断)
台風被害-2018-3
 この辺りは、まだ「剪定ばさみ」等々で撤去できましたが
 この後は、「ノコギリ」でないと・・・
 一応葉っぱは取り除いたので、これで週末まで

 週末となり、意を決して(大げさ:笑)、撤去に

4:枝部分
台風被害-2018-5
 まだノコギリで何とか

5:幹部分
台風被害-2018-4
 チェーンソーがあれば簡単なのでしょうが、さすがに、そこまでは持っていません(笑)
 ドリルで数カ所穴を空け、そこをノコギリで、ひたすらギーコギーコ
 何とかなりました

 結局、100Lのゴミ袋、二杯の量がありました

 これらの枝・幹は乾かして、何か(記念品的な物)作ろうかなと思ったりの今日この頃

 遅くなりましたが、無事に過ごしています
コメント
この記事へのコメント
21号の被害、大変でしたですね。
幸い、SR-T101さんのお宅では桜の木だけで、ホントによかったです。

仰るように、京都の被害については、殆ど報道されていなかったですね。
渡月橋と嵐山の竹林しかTVで見なかったように思います。
報道のあり方、ちょっと歪んでいますねぇ。

ところでラストの幹、
ぜひ何かのオブジェにしてください^^
2018/09/20(木) 19:11:52 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
京都も酷かったみたいですね~。
うちの近所でも屋根の上にブルーシートを掛けている家が結構な数あります。
うちも一晩停電しました。
SR-T101さんのところは桜の木だけでよかったです。

桜の木もこれだけ大きいと切るのも大変ですね。
2018/09/20(木) 22:57:35 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
ご無沙汰いたしましたm(_)m

本当に被害がこれで済んでよかったです
(やっと、停電地域もなくなったようです)

報道は、こんなものですかねぇ
地元局や○HKローカルですら、あまり報道しませんでした
関空橋と北海道の地震ばかりです

仰るとおり、この幹、何らかの形で残そうと思っていますが
(芸術感悪いからどうなることやら:笑)
と、ノコギリが大変だなぁ、と、思ったりです(笑)

 ありがとうございました

2018/09/21(金) 11:02:34 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
まずは、masaさんも、ご無事で何よりです
一晩停電ですか?。大変でしたね。
そちらの方がより近かったから、被害も大きいのでしょうね。

京都南部=大阪に近いところでは、先だっての大阪北部地震の復旧が
まだ済んでいない家屋では、今回の台風で、ブルーシートが飛ばされて、
さらに被害があったような感じです

ノコギリ、ギーコギーコは疲れました(笑)

ありがとうございました
2018/09/21(金) 11:08:30 | URL | SR-T101 #fws9FMv2[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*