FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
2018年度・菊栽培-05(何とかなった、かな?)
 5月下旬(5/25.26)の話

 「ダメ」ばかりを掲載していましたが、順調な苗もあります

1:「黄色・厚物」=摘心後、新芽が出てきました
菊-20180530-01
 5号鉢から、再度植え替え
 針金+ビニタイは3本立てへの誘引です

*


2:「白色・厚物」=2度目の鉢替え後、摘心も完了
菊-20180530-02
 分離した新芽が出始めています


3:「赤色・厚物」=こちらも、摘心完了、新芽待ち
菊-20180519-01

でも、その脇には

4:枯れた苗処分後の鉢
菊-20180530-05
 この用土は、無肥料の用土に混ぜて、再利用しようかと・・・

5:名札も、むなしく・・・
菊-20180530-04
 来年使えるでしょう(笑)

 そんな中

6:ダメと思っていた、さし芽から
菊-20180530-03
 新芽が出てきました(黄色矢印)
 この苗は、肥料過多ではなく、さし芽の段階で、「青虫」を産み付けられて、葉を食べられました
 「まずかっただろうなぁ、キャベツや白菜なかってゴメンナサイ」(笑)


7:「黄色・管物」、昨年の苗からは2本しか冬至芽が取れなかったので、今年導入の苗
菊-20180519-05
 この苗も肥料過多に陥り、用土替えをして、何とか持ち直してきました


8:「黄色・管物」、これは去年咲いた苗ですが、さし芽せず、2年目に突入=育つかなぁ
菊-20180519-04

 と、一応最低一鉢は確保できたので、一段落ですが
 今年は、各種類3鉢と決めていたので、リカバリー、もう少し続きます

 その分、懸崖菊が手抜きになっています(涙)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*