子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
「α増殖記、特別編」
「東京☆スナップ」会長「白菜のミルクスープさん」と「36 elephant big shots!」の「おーにしさん」との共催による"第2回"Web Photo Exhibition」開催を頂きました。

みなさん、ぜひ一度ご覧になってください。


下のリンク「WEB写真展」からどうぞ!!



*********************************

 昨日の三脚ネタで、もう一日お付き合い下さい


「子供と共に育ったαシステム・特別(三脚)編」かなぁ(笑)


 三脚、まずはコレでした!!

1:Slik Sprint66
66-1

「子供と共に育ったαシステム・[第三回:MF時代]」から使っている(た)、三脚です
幼稚園時代は、この上にビデオ・カメラが乗っていました


2:α-9と200Gx2=400mm
66-2

 コレが限界でした


3:Slik 803CX(カーボン三脚)
803-1

α-9,7と400mmGを買ったとき、ゲット。パイプ系も太くなり、おまけにカーボンで軽くなり「ルンルン」でした(笑)


4:α-7と400Gx1.4=560mm
66-2

α増殖記・[第二十三回:2回目の公式陸上競技場]の時、これで十分撮れました。


しかし・・・


 α-7Digitalが発売されてから


4:一脚と自由雲台FP-100に装着された3.28
一脚

 328をゲットできたのはいいが、手持ちは無理。強力一脚を!!
 初めての雲台別売り。自由雲台ゲット



5:カメラ・ブレ(400mmG)
ぶれ

 ↑で買った雲台を三脚にセット。結果ブレブレ。
 400Gでコレですので、より重い3.28も同様


6:4脚
4脚

 ↑に懲りて、3脚+1脚で4脚状態!!
 昨年の「五山の送り火(大文字)」は、このセットで(x2テレコン使用でしたが・・・)



7:三脚用に、より大きい自由雲台(SBH-550)をゲット
SBH550-3

 雲台が重さに負けての「締め付け時のズレ(固定直前のおじぎ)」が無くなりました


8:↑で実写(3.28,SS6秒)
実写

 何とか撮れました。大きな雲台、それなりの効果、ありです!!
 でも・・・


9:SBH-550とセンターポール
自由-大

 いくらなんでも、雲台大きすぎ(爆)


10:で、結論
SBH-550付き

 雲台大きくして、「3段三脚を2段」で使用、コレならいける(だろう)!!
 やはり、3.28,4.45をDigitalの1.5倍画角ではキツイ!!

 結局、ザ・プロフェッショナル、クラスが要りそう。重いなぁ5kgある(笑)



 長々とご覧頂きありがとうございました(笑)

コメント
この記事へのコメント
いきなり余談で恐縮ですが、
4枚目の写真、一脚が立っている!! これ、マジックですか?(笑) びっくりです^^
それと6枚目の4脚は、迫力モノですね!

ところで実は一脚、手持ちで撮るよりは安定しそうなのでちょっと欲しかったのですが、
結局、買わずじまいになっています。
それよりも軽くて頑丈な三脚を買ったほうがいいですよね^^
SR-T101さんの三脚を見ていて、ちゃんとしたのを1台、買おうかなぁと思い始めました^^
2006/06/21(水) 05:25:48 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
四脚スゴい・・・Σ(^∀^;)
7D+400Gで3〜4kgくらいだと思うので、今の三脚で何とかなるかと思っています、でもスチールなので重いんですよね。
カーボン三脚欲しいです。

7D+400Gで安物一脚セットを使うとぶっ壊れそうなので、しっかりした一脚も欲しいです。
また欲しいものばっかりになってきた・・・(笑)
2006/06/21(水) 08:05:38 | URL | まーきー #-[ 編集]
おはようございます。
あっ、ホントだ。
4枚目の一脚自立、SR-T101さんのマジックですね(笑)
6枚目の4脚、すごいです。
三脚は重量と安定がトレードオフなのが困りますね。
体力がないので、2kg以上はちょっとつらくなりました。
もっとも、私の場合重量級のレンズ、1本もないので助かってますが・・・(爆)
2006/06/21(水) 09:05:19 | URL | lucky562 #5Hfh6fmc[ 編集]
ホントだ、4枚目、すごい!釣り糸で上から吊ってるのかなぁ(笑)
銀塩の時はベルボンのフィールドエースという3kgちょっとの三脚を使っていました。
あまりに重いので、去年上高地に行くときにあわせて、ベルボンのULTRA LUXiF
(約1.3kg)を買いました。
現在、両方とも使ってません(笑)
そろそろフィルムでも撮ろうかと思っているので、三脚も出動かもです(^^)
2006/06/21(水) 13:35:08 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
5枚目の1脚はほんとマジックのようでビックリしました!
良く見ると上部が置くに傾いてカーテンの壁にもたれていたのですね!
ってそういう問題ではなかったですね^^;
三脚は最近は私も殆ど使ってません。1脚も流し撮りではちゃんと振り切れないで途中で引っ掛かってしまうので手持ちです!
重量級の自由雲台も欲しいのですがそれに見合った三脚となるとどえらい出費になってしまうので躊躇してます(笑!
2006/06/21(水) 17:07:53 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
みなさん、ありがとうございます
YKNDさん、ありがとうございます
 あははっ、確かに立っているように見えますね。実は天井から釣り糸で・・(ウソッ:笑)
 カーテン(窓)にフード部分とボディー上部をあてていますよ。撮っている間、「転けるなよ」でした(爆)
 一脚、私的にはブレ除けと云うより重さをお願いね、状態で使っています。
 >買おうかなぁと思い始めました
 あははっ、誘惑しちゃったかなぁ(笑)。


まーきーさん、ありがとうございます
 あははっ、4脚は最終手段です(笑)
 400Gはバランスがいいので、扱いやすいですね。カーボン三脚軽くていいのですが、5枚目のブレのように、少したわみが出るようです。超望遠時は、きちんとストーンバッグまでセットしないと、いけないようです。


lucky562さん、ありがとうございます
 あははっ、マジックになっちゃいました(笑)。
>三脚は重量と安定がトレードオフなのが困りますね。
 ほんと、その通りですね。三脚は大は小を兼ねるでいける筈ですが、やはり中型の軽いのと、大型の重いのとで使い分けが要りそうですね。


masaさん、ありがとうございます
 あははっ、見事な魔法でしょう(笑)。狙って撮った訳ではなかったです(爆)
 3kgはちょっとキツイですね。約1.3kgとは、また軽いのですね。イイなぁ(調べよっと:笑)
 でも、結局夜景の時位しか使わないのですよね。同じです(笑)


シャパさん、ありがとうございます
 あはっ、マジックになっちゃいました(笑)。マジックのネタ、正解です(爆)
>1脚も流し撮りでは・・
 そっかー、流しで一脚使うのだ、って、モータースポーツ撮った事のない証明(笑)
 私も、超弩級三脚、躊躇しています、なんか買いにくいですよね、三脚って・・。
 レンズは平気で買っているのに・・・(笑)


みなさん、ありがとうございました
2006/06/22(木) 11:11:15 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
遅くなりました
「高価な雲台は何につか雲台?」の疑問がちょっと解けました。
1脚と自由雲台、モータースポーツ用に欲しいかも・・・
4脚にはビックリです、初めて見ました。
2006/06/23(金) 08:12:11 | URL | まっちゃん #Bbhq4uNg[ 編集]
まっちゃん、ありがとうございます
まっちゃん、ありがとうございます
>「高価な雲台は何につか雲台?」
アッハッハー、うけました。気づくの遅くてスミマセン(笑)

この2種類の自由雲台、いいですよ。軽く締めてピシッと決まりますね。
>モータースポーツ用に欲しいかも・・・
 200mm超なら便利と思いますよ。持ち歩きがちょっと邪魔ですが・・・
4脚は最終手段ですね。超望遠で夜景時は、コレが必須?(笑)

ありがとうございました

2006/06/23(金) 11:29:36 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*