FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
瑞風-1
 全くの偶然。
 「○○にて」、こんなの頂きました



1:応援旗?
瑞風-1

 鉄っちゃんなら、即「え~~~」ですが(笑)
*

2:裏面は
瑞風-6


 おわかり頂いたでしょうか?

 JR西の周遊型臨時寝台列車「瑞風」に遭遇しました。(乗っていませんよ:笑。乗りたいけど・・・)

 では、実写を

3:AF-C、12コマ/秒にセットして
瑞風-2
 レンズは、TAMRON 18-200mm


4:
瑞風-3


5:ここまで、引けました
瑞風-4


 停車したので

6:前から
瑞風-6

7:後ろも
瑞風-7


 と、久々の、鉄でした

 続きます(笑)
コメント
この記事へのコメント
こういった旗を配るんですか?
まるでマラソン大会の沿道みたいですね(笑)

それはともかく、「瑞風」のデザイン、なかなかいいですね~^^
ちょっとあの「鉄人28号」を連想させてくれませんか?
鉄人+アメフトのヘルメット的でもありますが(笑)

駄コメ、失礼しました^^
2017/12/11(月) 18:06:34 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、ほんとマラソン大会の沿道と同じでした(笑)
現地(先乗り)のスタッフが、「どうそ・どうぞ」と配っていました
面白いのが、この旗が(駅構内への)"入場券"も兼ねていまして、
旗を見せるだけで、ホームへの出入りも自由でした。

まっ、考えようによっては、アカの他人の旅行を
「何で(我々が)歓迎せにゃならんのだ」の感はありますがね・・・
現地での「ノリ」と云う事にしておきましょう(笑)

で、デザインについては、
あははっ、やはり同じ世代?(笑)
アメフトのヘルメットは、もちろんの事、やはり「鉄人28号」ですよね~(爆)
(近畿で「鉄人28号」は、南海の特急「ラピート」と云うのもあったりします)

ご参考までに、この先頭・最後尾車輌は「展望車」になっていまして
ここに出入り出来るそうです

ありがとうございました
2017/12/12(火) 08:43:30 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*