子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
畿内一周
 先だっての休みは、雨降りで、野良仕事も出来ず(笑)。
 「なら、ちょっとでかけるか」と・・・
 でも、「どこ行っても雨=走るだけになるだろう」と云いつつ・・・

 走り出してから、<一度やってみたかった「高速(道路)での"畿内一周"」を、思い出し
 ルートは、京都縦貫道=>"綾部JCT"=>舞鶴若狭道=>"敦賀JCT"
      =>北陸道=>"米原JCT"=>名神と、ぐるっと一周です


1:三方五湖PAより、~三方湖~
三方五湖-1
  途中、「京都縦貫道・京丹波PA」で小休止の後は、走りっぱなし、
  って、出発してから、休憩込みで2時間半(160km)でしたが・・・(笑)
*


2:雨どころか、晴れ間が・・・(笑)~三方湖~
三方五湖-2
 この辺りは、"お弁当忘れても、傘は忘れるな!"と云われるほど、(にわか)雨の多い所、の筈なんだが・・・


3:そんな事を思っていると、突然襲来(笑)
三方五湖-3
 400mmに付け替えて、って、"ここまで来て撮るか!"(爆)

 出発も遅かったので、じゃ、ココまでにして、帰路につくか、と、思ったが
敦賀の"気比(けひ)神宮"を思い出して、敦賀ICへ

4:大鳥居は工事中(涙)
気比神社-1
 夕方だったので、影が長く、映り込んでます・・・


5:気比神宮です
気比神社-3


6:お約束の説明(1,200pix)
気比神社-7


7:本殿(拝殿?)へ
気比神社-4


8:人無しショットは無理でした
気比神社-2


9:「ユーカリの木」でそうです
気比神社-5


10:その説明
気比神社-6

 この後は、敦賀ICに戻って、=>北陸道=>"米原JCT"=>名神で
 こちらは、全線片側2車線なので、140km程を2時間かからず(SA休憩一回含)
 計、約330kmの畿内一周でした(笑)
コメント
この記事へのコメント
「高速(道路)での"畿内一周"」←こういうコースが取れるなら、
これはやってみたい一周ですね^^
こっちのほうですと、最近「圏央道」というのがいくつも出来て、
これをうまく使えば東名~圏央道~中央高速~首都高みたいな感じで、
250~300kmくらいの周遊コースがとれそうです。
ちなみに自分では、首都高速一周というのしかやったことがありません(笑)

それはともかく、1~2枚目の湖、いいですね♪
それと4枚目、先日僕が味わった延暦寺の根本中堂状態で、残念でしたですね。
浅草の雷門も同様ですし、今、ちょっとした修復ブームなんでしょうか?(笑)
2017/10/19(木) 19:52:42 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
こちらでは、○○一周と云うと「琵琶湖一周」が定番?なのですが、
舞鶴=敦賀が繋がったので、こういう一周ルートが出来ました

で、なるほど、東名~圏央道~中央高速~首都高=こういうルートがあるのですね。びっくり!。
地図見て、北関東道とか、アクアライン通って、京葉道とかは思いましたが、さすが大都会!(笑)
と、「首都高一周」って、ひょっとして「○○のD」ですか?(笑)

1-2枚目ありがとうございます
三方五湖と云うので、五湖あるのですが、畿内一周中と云う事で、ココだけになりました

修復工事は、これを見て、「あっ、YKNDさんと同じ目だ」と、すぐに思いましたです(笑)
ほんと、あちこち修復しているようですね。それだけ観光客が増えているという事ですかね・・・。

ありがとうございました
2017/10/20(金) 10:06:19 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*