子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ヘリコプターのローター廻れ(笑)
前回の「ヘリコプターのローターが廻っている」ような撮り方の実際

自宅にいて、音が聞こえだしてから、カメラを持って外へ飛び出し
遅めのシャッター(流し撮り)をするなんて、まず無理でした(笑)


1:SS=1/60、絞り=F20、ISO-100=トリミングしています
AH-1-(SS=1/60)
(α-77mk2,AF400mmF4.5G)

 一応、ローターが廻っているように見えます。1/60でこの位ですので、キレイに回すには、1/15位かな・・・
しかし、数枚撮ったなかで、この一枚のみ、成功です

そうそう、前回のはトリミングしていません(笑)
*

2:全景=流し撮りするほどの距離ではありませんでした
AH-1-(SS=1/60)-all


3:別のコマでは=>手振れ(SS=1/60)=トリミングしています
AH-1-(SS=1/60)-手振れ
 長玉を空向けて=両脇あく、で撮ると、1/60でもブレました


【今回判った事】

1:何しろ突然に来る。
  =音はすれど姿は見えず、探しあてて、長玉構えてファインダーに像を捕らえる
    その間に、相手は離れていく(撮影可能時間=数秒)
2::空なのでSS下げたら、絞りきれない=NDフィルターなどが必要
3:飛行経路が判らない。=滑走路のように、"ここに来る"がない=>急旋回もしませんが・・・(笑)
4:長玉を空向けて流すのは腕力の問題が・・・。
   =経路不明な為、1脚も使えない=仰角不明=高さが合わない
5:とにかく一発勝負
   =撮り直しが出来ないとなると、前回のように安全策をとる

と、今回は2回来たのですが、1回目に、これにチャレンジして、諦めました


【今回の結論】
 (ND持ってないし) PLつけて、ISO-50に設定と、いつもカメラをこの状態にしておいて、
腕力鍛えて(最大の問題:笑)、また、機会あればやろうかな
コメント
この記事へのコメント
これは5月21日に陸上自衛隊大久保駐屯地の式典で飛来したAH-1Sですね。

タービンエンジンのヘリコプターのローター回転は一分間に約300回転オーバーの一定回転なのでシャッタスピードは1/200から1/250くらいにすると機体をブラさずローターだけブレた写真を撮ることができます。

私はいつもそうしています。
2017/05/29(月) 17:17:21 | URL | pon #-[ 編集]
【今回判った事】←…なるほどですね^^
こういったことを踏まえると、
航空ショー等、事前に準備が出来る場が、
まずはいいですね~。

未だ航空ショーには行ったことがありませんが、
もし行くことがあれば、自分でも試してみたいと思いました^^
2017/05/29(月) 17:33:24 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
ローターがぶれてる。
レンズも長玉になるし上に向けなきゃいけないし、三脚も使えないし。
となると、最初は体力作り!ですね。
2017/05/29(月) 22:14:11 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
ponさん、ありがとうございます
仰る通り、大久保駐屯地の式典です
(この撮影は前日の20日です)

なるほど、300回転/分オーバーですか
と、なると5回転/秒=1800度÷シャッター速度(1/200)で、約10度回転する事になりますね。
ご教授通りの、1/200~1/250で、うまい具合にブレてくれそうです

大変参考になりました

ありがとうございました
2017/05/30(火) 15:12:51 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
そうなんです
今回で、一番困ったのが、"絞りきれない"、でした
しかもF20まで絞ったら、恒例のゴミが映り込むし・・・です(笑)

で、仰る通り、"事前に準備が出来る場"があれば、助かりますね。
でも、現場に行ったら"舞い上がってしまい"、全て忘れそうですが・・・(笑)

その点、ブルーインパルスはイイですよ~
(あっ、これはこれで画角の問題があるかな:笑)
機会あれば是非お出向き下さい

ありがとうございました
2017/05/30(火) 15:20:31 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
はい、やってみるだけは、やってました(笑)
でも、仰る通り、"腕力"の問題が・・・です

空港などの、"滑走路"だと、流す方向=ほぼ水平=脇締め出来るので、そう腕力もいらないですが、
空に向かって=左脇空けて、長玉(1.92kg)は辛いモノがありますね
昔はそんな事思った事もなかったのに、100-300mm(500g)程度がイイ所かも・・・です(涙)

ありがとうございました
2017/05/30(火) 15:38:37 | URL | SR-T101 #fws9FMv2[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*