子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
アングル・ファインダー
 前回の掲載で「アングル・ファインダー」の事をチョット書いたので
久々に取り出してきました


1:「アングル・ファインダー」(MINOLTA製)
アングル・ファインダー02
 「2x」とあるのは、レバー切替で、(光学的にファインダー内を)拡大して見る事ができる機能です
 これも、今や(本体の)「ピント拡大機能」で、不要なのですが・・・

*



2:こんなケースに入って
アングル・ファインダー01


3:開けると
アングル・ファインダー08
 未だに、画面左のビニールに包んで、入れています。(使っていない証拠:笑)


4:「α-77mk2」、普通に装着できました
アングル・ファインダー03
 ファインダーのサイズ、MINOLTA時代から変わっていないようです。(中身は(液晶に)変わりましたが:笑)


5:なんと「α-7mk2」にも、普通に装着できました
アングル・ファインダー04
 Eマウントになっても、ココは変わらないようで、なんかラッキーした気分(笑)


6:でも「α-6000」にはつかない
アングル・ファインダー05
 形状が違っていました


7:このように見えます(7mk2)
アングル・ファインダー06
 ファインダー内の撮影=これ撮るの、苦労するんです(笑)


8:今や、こんな苦労しなくても、「ライブビュー撮り」です。(α-350以降かな?)
アングル・ファインダー07
 このライブビュー撮り=7(E),77(A)とも常時可能なのは、ある意味「SONY」の特権?(笑)


で、この後、ファインダーの掃除をしていたり・・・、が、今日のオチ(爆)
コメント
この記事へのコメント
アングルファインダー!!!
背面液晶が可動式になって以降、出番は激減ですね~。
マクロを撮る時には、重宝したものですが、なんだか懐かしいですね。
僕も、もしかしたら、持っていたかも…。
持っていたとしても、完全に仕舞い忘れていて所在は不明です(笑)
2017/04/26(水) 16:53:36 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
P.S.
先ほどのコメントで書き忘れましたが、
LUMIX G8のファインダーは可動式で、
アングルファインダーにもなるんです♪
2017/04/26(水) 17:27:44 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
仰る通り、背面液晶が可動式=ライブビュー撮りが出来るようになって不要になりました
久々に出したので、ほんと懐かしかったです(ピッカピカでした:笑)
で、ゲットされてなくて、良かったですね(どういう意味???:笑)

PS:も、ありがとうございます
LUMIX=かなり動きますね(ネットで見ました)。便利そう(笑)
裏返して収納も出来そうですね。
ディスプレイ保護にイイかも!、と、思ったり
(どういう使い方じゃ:笑)

ありがとうございました
2017/04/27(木) 17:05:33 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*