子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
冬の京都、あっちこっち-2=藤森神社=
冬の京都、あっちこっち-2
今回は、「"京都と云えば"的な観光地」ではなく、(それなりに有名ですが)、人の少ない所を巡りました

で、まずは、

1:藤森神社(ふじのもりじんじゃ)
藤森神社-1

 場所は、京都市の南部(伏見区)、京阪電車と近鉄京都線との乗換=「丹波橋駅」の北(1駅)に位置します
*

2:藤森神社-参道
藤森神社-2
 それでも結構な参拝者がいたりして(笑)

3:本殿
藤森神社-3

4:七福神
藤森神社-4

5:「菖蒲の節句 発祥の地」、だそうです
藤森神社-5

鶴丸国永

7:京阪・藤森駅
藤森駅
 京阪電車の「藤森駅」が最寄りとありますが、1駅大阪寄りの「墨染駅」の方が、参道も味わえてお薦めです

続きます
コメント
この記事へのコメント
藤森神社…まったく知らない神社です。
「"京都と云えば"的な観光地」でも知らないところがあるくらいなので(笑)

>「菖蒲の節句 発祥の地」、だそうです←そういう由緒あるところなのですか。
なので兜を被った男の子の像があるわけですね^^

京都の知らない神社が一つ減りました。
(でも、すぐ忘れてしまうんですが…笑)
2017/02/01(水) 16:29:16 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
あははっ、まっ、京都人でも、「(名前を)聞いた事はあるが、どこにあるか知らない」が多数と思いますので、他府県の方には、なじみが殆ど無い神社と思います
 ただ、この「聞いた事ある」も、「路線バスの行先表示」や京阪電車の「駅名(藤森)」からだったりと思います(笑)

で、仰る通り「菖蒲の節句 発祥の地」らしいですが、詳細はわかりませんでした

>兜を被った男の子の像
私、金太郎さんと思っちゃいました(笑)


神社ってほんとたくさんあって、私も知らない所多数です

ありがとうございました
2017/02/02(木) 13:36:46 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*