子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
2016-大菊-Last
 またまた、大菊

 満開になったので、記念撮影

1:管物-黄色
2016-大菊-Last-01
これは、ほんと立派に咲いてくれました


 またまたの菊ネタ
 コメント欄、お休みします
*


 大菊って、結構背が高いので、脚立に乗って、真上から

2:管物-黄色
2016-大菊-Last-02
 高さがそろってない=>これが、全景を写せない要因(笑)


3:管物-紅色
2016-大菊-Last-03
 もう少し、"管"が細い方が好みだが・・・


4:定番の厚物
2016-大菊-Last-04


5:コレも厚物だが、↑と違い、"球"の形でした
2016-大菊-Last-05

6:ペアーで
2016-大菊-Last-06
  これは、意外と高さがそろっているんだが、その下が・・・(秘密:笑)


7:厚物(紅色)だが、なんかまとまりが悪く・・・
2016-大菊-Last-07
 こういう種類なのか、成長が遅かったのが原因かは、不明


 これにて、2016-大菊は終わりですが、(本番と位置づける)「来年」はどうするか?
 (少しだけ、ご紹介:笑)

 これから春にかけて、新芽=「冬至芽(とうじが)」が、たくさん出てくるので、
これを、春に「挿し芽」して、翌年分として育てます。

8:赤矢印。「冬至芽(とうじが)」は、こんな感じです
2016-大菊-Last-08
 これは、枝かも知れない・・・(涙)

 なので、一つ苗があると、たくさん育てる事が出来るので、菊って、お得です(笑)

=>ただ、挿し芽なので、「うまく根付くかどうかが不安で」、ついついたくさん作ってしまい
   結果、それらが根付くと=増やしすぎとなり=>困ること間違いなし(笑)

 まっ、1種類につき、4~5本挿し芽して、そこから考えようか、と、思っています

*********************************************************************************

 あ~、ついに、ネタ切れ(汗)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*