子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
信楽まちなか芸術祭-2016-1
 また、信楽(笑)

 過日、所用で、ここを通過した際に、「信楽まちなか芸術祭-2016」の"のぼり"を見たので、ちょっと覗きに行きました
 (2016/10/23迄でしたので、既に終了しています)

1:こんなの
まちなか芸術祭-2016-01

信楽まちなか芸術祭は、2010年にも行きました
2010年訪問時-1(クリック)
2010年訪問時-2(クリック)

(撮影:10/23)
*


まずは

2:新宮神社
まちなか芸術祭-2016-02
 手前にある「石?+α」と「舞台にある赤色(逆三角形)」が、芸術品だとか

 
3:お参りして、散策路へ
まちなか芸術祭-2016-03


4:道路に何か埋め込まれている
まちなか芸術祭-2016-04

5:ろくろ坂=こんな名前を付けたようです
まちなか芸術祭-2016-05


なだらかな坂道を登り切ると

6:登り窯
まちなか芸術祭-2016-06
 前回訪問時に見たモノは、かなり観光用に整備されていましたが、これは今でも使えそう

7:横から
まちなか芸術祭-2016-07

8:中に何か置いてある=>これも芸術品
まちなか芸術祭-2016-08

9:(窯の)中に入って
まちなか芸術祭-2016-09

<余談>
 窯の中は、多少の照明があるモノの、かなり暗い
 前回は、机に置いて、シャッターを切ったのですが
 今や、手持ちで楽々撮れるようになりました
[参考]
 今回:α-7mk2:ISO-12800、f 4、SS 1/50。(ISO-12800、って、使うの初めて)
 前回:α-350 :ISO-400、  f 4、SS 1/2
 => ISO400→12800=5段稼いで、SSを、1/2→1/50=約5段早く出来る
    オマケに、手振れ補正も5軸になって・・・


10:廻りは=壁や天井には「炭」が付着しているので、触れないようにと注意書きもありました
まちなか芸術祭-2016-10
(7mk2:ISO-8000、f 4、SS 1/60)


11:下を見ると=下段から、熱が登ってくる穴
まちなか芸術祭-2016-11
 (出入り口に近く、外交がありましたので、7mk2:ISO-5000、f 4、SS 1/60)

 もう一回続きます
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*