子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
生粉打(きこうち)ソバ
 今年の春、信楽への道中、(R307ではなく)、R422(京滋バイパス:笠取・南郷ICから入る)方をとると、道ばたに「ソバ」の看板が・・・
 細い路を入り、やっと探し当てたそば屋さん
 だが、その日は「売り切れ」で食べられず(涙)

 今回は、少し早めに出て、やっと食せました。(電話で取り置き可)

1:「もりそば」(大盛り:笑)
作美-04
 赤矢印=>まずは、タレを付けず、岩塩をソバに付けて、召し上がって下さい、との事
 青矢印=>そば湯、これだけ別に作っているそうです

 お味の方は、京都のソバとは違い、「信州ソバ」みたいな感じですが
もちろん、美味しく頂きました(笑)

 行ってみて初めて判ったのが、このお店=店主のこだわりが一杯
 で、「知る人ぞ知るお店」のようで凄く人気があるようです

(撮影:α-6000, E PZ 16-50mm)
*


2:こんな山奥(笑)に
作美-08


3:こんなお店
作美-02


3:やはり信楽(笑)
作美-01

4:席は
作美-03
 
5:椅子席もありましたが、囲炉裏端に案内されました
作美-07

 面白かったのが、店内に小さな音で音楽がかかっているのですが、すべて「吉田拓郎」
 「そば」を「囲炉裏端」で、BGMに「吉田拓郎」=>来店される方々は、その年代?(笑)
 これも店主のこだわりかな(笑)


6:別途注文した「そばがき」
作美-05
 青矢印=>そばの実
 赤矢印=>「黒豆のきなこ」だったかな

 オーダーしてから作成(=蒸す)しているようで、時間かかりました


7:信楽の秋は早そうです
作美-06

コメント
この記事へのコメント
人里はなれた「隠れ家的」お蕎麦屋さんですね。
(隠れ家的…という言葉、実は大っ嫌いな言葉なんですが:笑)
1枚目を見て、単純におそばが食べたくなりました♪

ちなみに店内で小さくかかっているのが「吉田拓郎」というところが、
なぜかなんとなくイイ感じに思えてしまいました^^
年齢のせいですかね(笑)

蛇足ですが、自由が丘に「六文銭」という名前の古い喫茶店があります。
でもここ、店内で「六文銭」の曲がかかっているわけではありません。無関係のようです。
駄コメ、失礼しました^^
2016/10/06(木) 16:37:53 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
生粉打ちソバって十割そばとは違うのでしょうか?
私も歳とったせいかラーメンより蕎麦が食べたいお年頃ですから食べたくなりました(笑
信州の蕎麦は行った時には必ず食べますが、こちらのはどんな味か気になりますね。
まずは塩でって天ぷらみたいですがどうなんでしょうか。

で、股関節の問題で私は座椅子よりテーブル派です(笑
2016/10/06(木) 17:02:19 | URL | シャパ #nGdA3O4A[ 編集]
またまたすごい所にありますね~。
茶畑があるあたりがすごい。
塩で蕎麦は食べたことがないので興味があります。
2016/10/06(木) 20:37:11 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
そう言えば、辺りに何もない山奥に、わざわざですから、「隠れ家的」ですよね
仰る通り、堂々と行っているのに「隠れ家」はないですよね(笑)

「拓郎」
来られる方、みんなその年代ばかりなので、あってるのでしょうね(笑)
また拓郎ネタに「六文銭」が出てきて、大笑いしちゃいました(爆)

その喫茶店は、今年はやりの「幸村」からですかね(笑)。
そうそう、昔の「六文銭」→石川鷹彦もメンバーだったのですね。
今=(まるで六文銭のように)、小室等の娘さんがメンバーだとか、四○○子が復活しているとか・・・(笑)

とりとめなくなっちゃいました。ゴメンナサイ

で、今日のお昼は、お蕎麦かな?(笑)

ありがとうございました

2016/10/07(金) 11:40:04 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
シャパさん、ありがとうございます
箸袋の裏に「生粉打とは、つなぎを一切 使わずそば粉のみの完全手打ち十割そばの事です」と書いてありました
(忘れてましたm(_)m)

そうですね、私も「ラーメン」より「蕎麦」になってきましたね。
こちらでは、「うどん」も候補です(笑)

塩→太いのでモチモチの食感、それに塩味が加わって、でした(説明になってないなぁ:汗)

で、股関節ですか?お大事になさって下さい
私も春先に足を滑らせて、筋を痛め、未だ引きずってます
歳ですねぇ(笑)

ありがとうございました
2016/10/07(金) 11:51:42 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
はい、ほんと山奥ですが、今は、R422も広い道となって、十分走れるようになりました。
このR422道沿いに「そば」と書かれた看板があるのですが、お店は、旧道の方なので、探すのチョット大変でした

機会あればお出向き下さい、ですが、場合によっては、かなり待たされます
今回も、30分以上待ちました(笑)
待つ所は特になく、「車でお待ち下さい。車まで呼びに行きます」と書かれていました。冬場はたまらないでしょうね。

ありがとうございました
2016/10/07(金) 12:05:36 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*