子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
2012/8-宮島-2
 さて、前回の続き。宮島に到着して。

 今回は、鳥居を。(干上がってますが・・・:涙)、

1:見事な干潮
201208-宮島-2-01
 満潮の時に、鳥居が浮かないように、鳥居の天辺(屋根)の中に、石が入っているそうです

 この干潮の画も、珍しいと云えば珍しいかも


 今日は、かなり手抜き。適当にスルー下さい
*


 さて、船を降りて、参道を歩きます

2:説明書き(1200pix)
201208-宮島-2-02

3:全体図(1200pix)
201208-宮島-2-03

4:ミス○○○の歓迎かな?
201208-宮島-2-04
 島の地図を頂きました

で、そこそこ歩いて、やっと1の画に到着

5:鳥居に近寄って→やはりデカイ
201208-宮島-2-05

6:こんな所にお賽銭したって、どのようにして回収するの?
201208-宮島-2-06
 潮干狩りならぬ、お賽銭狩りをやるのかな?(笑)


7:振り向いて、正面を
201208-宮島-2-07

 続きます
コメント
この記事へのコメント
この大鳥居ですが、
やはり満ち潮時のほうが絵になりますね^^

でも、藤壺ですかね、脚部分の密生(?)ぶりも
なかなか見ものですねぇ。

>こんな所にお賽銭したって、どのようにして回収するの?←これ、お賽銭だったんですか。
でも、残っているってことは、回収していないってことでは?(笑)

2016/07/13(水) 02:18:26 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
はい、仰る通り、ここは満潮の時でないと、ダメですね。

で、お賽銭というか、「トレビの泉」等の気分なのかな(笑)
硬貨を藤壺に、何とか落ちないように、差し込む人と、
上に置いていくだけとか、いろいろでしたが・・・。

ちょっと調べた所、神社としては、木を傷めるので止めて欲しいとの事、
だそうです

ありがとうございました
2016/07/13(水) 11:15:00 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*