子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
2012/8・木曽路-2-1~義仲館・奈良井宿-1~
 2012/8・木曽路の2日目
 "木曽福島"から出発して、北上します

 午前のメインは、ココでした

1:奈良井の宿
201208木曽路-2-1-01
 宿ではなく、橋か(笑)
*


 その前に、お立ち寄り

2:義仲館
201208木曽路-2-1-02
 "中央線・宮ノ越駅"付近


3:木曾義仲と巴御前の像
201208木曽路-2-1-03


4:こんな所でした
201208木曽路-2-1-04

 再び、走り出し、国道361号(権兵衛峠道路)との分岐点手前=巴淵で、中山道(国道19号線)に戻り、
新鳥居トンネルを抜けると、奈良井宿に到着です
 (TV番組"ローカル路線バスの旅"で、この辺りで苦労していたようです:笑)


5:大橋
201208木曽路-2-1-05


6:渡りましたよ
201208木曽路-2-1-06


渡ったら、すぐに宿場町になるかと思いきや

7:中央線→かなりの坂
201208木曽路-2-1-07
 って、どこから撮っとんじゃい?。踏切のようではないし・・・(笑)


8:向こう側(横断禁止の看板無し)から渡って来たのですが、振り返ると、やはり・・・(笑)
201208木曽路-2-1-08
 横断禁止の割に、きっちり整備されていたりして(爆)→帰路はココを通りませんでしたよ


9:少し移動して、「奈良井駅」
201208木曽路-2-1-09

10:ホーム
201208木曽路-2-1-10
 懐かしさを感じるホームでした


 奈良井の宿は次回に


コメント
この記事へのコメント
奈良井!
ここへは行きました。
いえ、、行った覚えがあります!
しかし、確かな記憶がありません(笑)
地名で覚えているだけ…という哀しい状態です^^
もしかしたら、次回の奈良井の宿編を拝見すれば、
もう少し何かを思出せるかもしれません(一体、何者ですかね:笑)
楽しみにしています♪
2016/06/22(水) 04:07:50 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
あははっ、奈良井に出向かれていた事を、記憶されてましたか(笑)
実は、私も同じで、覚えているのは、今回掲載の所までで、
次回掲載予定の宿編は、何処がどうだったか、記憶がかなり曖昧です。(涙)
道路事情とか、駐車場なんかは未だに記憶しているのですが・・・
私もダメですねぇ(笑)

ありがとうございました
2016/06/22(水) 11:39:00 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*