子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
2012/8・木曽路-1-2~御岳ロープーウェイ-2~
 アクセスカウンターが、40万代になりました
 開設より、1年3ヶ月あとに設置したのですが、たくさんのアクセスありがとうございます

***************************************************************************

 さて、御岳ロープーウェイの2回目

 ロープーウェイ終点は、標高2,150m、御嶽山の7合目(やや下)に位置します

1:そこには(周辺図)
201208木曽路-1-2-09

 今回は、殆ど、カサさしながらの片手撮り、です

(すべて、長辺800pixですが、90%で、設定していますので、ご覧頂いているブラウザの幅に自動調整される筈?です)
*



2:地図=画面右下辺りが、現在地
201208木曽路-1-2-20
 また、右側中央に、前回掲載の"幻の滝"も載っています 

3:体力無いので、登らない(笑)→右へ行きます
201208木曽路-1-2-21



4:まずは「御嶽社」にお参り
201208木曽路-1-2-10

5:「本殿」だったかな?
201208木曽路-1-2-11

6:高山植物も
201208木曽路-1-2-12

7:一杯ありました
201208木曽路-1-2-13

8:ここから滑れるらしく、右手には、スキー用のリフトもありました
201208木曽路-1-2-15

 ココで一休み。
 レストラン(?)で、コーヒーを飲みながら、雨に濡れたレンズやボディーを拭いたりして・・・
で、傘を忘れました(=コレが2往復の原因:爆)

9:降りていきます
201208木曽路-1-2-17

10:ゴンドラ内から、パチリ=(デジタル補正しています)
201208木曽路-1-2-16


11:ロープーウェイ降りた後でも、雨が幾分やんだのか、滝が見えました
201208木曽路-1-2-18

12:ロープーウェイ乗り場にある植物園?
201208木曽路-1-2-19

 木曽路、続きます
コメント
この記事へのコメント
高い所にある植物園なんですね。
タイミングがあえば、きれいなんだろうなぁと思います。
それだけに雨だともったいないですね。
↓の目覚めの床、国道から見るとあんなに下にあるんですか。
電車から見える程度かなと、勝手に思ってました。
下まで降りるのは、勇気がいりそうですね~(笑)
2016/06/19(日) 17:50:08 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
木曽路には行ったことがありますが、御嶽山には行きませんでした。
ロープウェイで、こういった感じで上るんですね。
天気が良かったら、高山植物を撮るのも楽しめそうですね^^

アクセス数40万突破、おめでとうございます!
ちなみにこちらはアクセスタグを設定していないので、アクセス数はわかりません(笑)
2016/06/20(月) 02:07:39 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
はい、まさか、こんな高い所に植物園をやっているとは、でした
高山植物は、豊富にあるようでしたが、仰る通り、雨では・・・、でした

寝覚ノ床→はい、こんな下でした
私も、電車から・・・、程度と思っていました
で、行こうか止めよかでしたが、意を決して(笑)
やはり、帰路はきつかったです(爆)

ありがとうございました
2016/06/20(月) 10:11:50 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
なるほど、御嶽山には出向かれなかったのですね。
このロープーウェイ、冬は頂上へ一気にゲレンデ最上部へのゴンドラになっているようです

で、40万、ありがとうございます
きっとYKNDさんの方にもカウンター付けておられれば、きっとスゴイ記録になっているんでしょうね
(私は、サボっている時が多いんで:笑)

ありがとうございました
2016/06/20(月) 10:20:46 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*