子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
2012/8・木曽路-1-2~御岳ロープーウェイ~-1
 寝覚ノ床を後にして、R19を木曽福島方面に向かいます

 そして、木曽福島の手前を左折して、「御岳ロープーウェイ」に、向かいました
 登っていくと、空から、ポツリ・ポツリ(涙)

1:御岳ロープーウェイ乗り場-鹿ノ瀬-
201208木曽路-1-2-01

 雨にもめげず、乗り込みましたが・・・
*


 雨なので、装備は、「α-700」(懐かしい:笑)に、「24-105mmD」と「100-300mmAPO」だけにして
  (「なんぼ持って行っとんのじゃ」、の、突っ込みは無し:笑)

2:やはり雨→当たり前
201208木曽路-1-2-02
 乗ってすぐですが、標高は、すでに・・・

3:廻りは、スキー場です
201208木曽路-1-2-03

4:さらり登って
201208木曽路-1-2-04
 このロープーウェイ、訳あって2往復しました(オイオイ)=なので写真一杯あります(笑)

5:1,975m通過
201208木曽路-1-2-05

6:到着=2,150mまできました→"幻の滝"とはなんじゃ?
201208木曽路-1-2-06

7:これが、幻の滝
201208木曽路-1-2-07
 雨で視界悪し・・・

8:デジタル補正して
201208木曽路-1-2-08
 称名滝(クリック)(原画)と比べてどちらが大きいんだろう・・・、とは、この時は思わなかった(笑)

 御岳ロープーウェイ辺り、続きます
コメント
この記事へのコメント
SR-T101さんの紀行もの、前回からスタートですね^^
しかも更新のペースが早い!(笑)

ところで木曽路はン10年前に行きました。
もう記憶もおぼろげで、殆ど覚えていません。
なので、拝見していても、どこも初めての場所と同じで新鮮です(笑)

次回以降も楽しみにしています♪
2016/06/16(木) 00:21:31 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
次々と更新してしまって、スミマセン

2012/8の話ですが、今回まとめてみようと、取り組んだ次第です
(既に、全12話完成していたりして:笑)

で、木曽路も出向かれていたのですね。
そちらからは、(時間距離的に)遠い場所になりますね。

後半には、同時期にYKNDさんも出向かれた、"霧ヶ峰"辺りも出てきます

また、よろしくお付き合い下さい

ありがとうございました
2016/06/16(木) 10:51:45 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*