子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
2012/8・木曽路-1-1~寝覚ノ床~
 今更ながらですが、2012年8月に、「中津川~木曽福島~車山~(姨捨)~松本」と、出向いた「木曽路」をまとめてみようかと

*************************************************************************

 今回の木曽路は、出向いた後すぐに、鉄(383系)と、姨捨山のスイッチ・バックだけ、掲載しましたが
次に、まとめようとした時、南木曾の水害(2014年7月)→中央線不通、や
御嶽山(2014年9月)の噴火があり(合掌)、掲載を見送っていました。
 その御嶽山も、現在は噴火警戒レベルも「2」となり、御岳ロープーウェイも再開しているようなので
今回、改めて、順路に沿って、掲載します

*************************************************************************

 まずは、中央道・中津川ICで降りて、

 余談:これまで(まだまだ先の)諏訪や軽井沢へと、いつも通過していた中津川
     IC出る時、「コレで終わりか」みたいな、感じでした(笑)

 R19沿いに北上(北東方向?)

1:寝覚ノ床
201208木曽路-1-1-01

 この画は、前回と同じ(汗)
 続きから、新しい画となります


*


2:R19沿いの駐車場から全景→これだけ、降りるんです(笑)
201208木曽路-1-1-02
 画面下、中央(西)線の線路が見えます


3:線路まで降りてきたら、うまい具合に
201208木曽路-1-1-03
(新掲載の画です)


4:鉄撮りの後、さらに下って
201208木曽路-1-1-04
こうして撮ると、味気ない(笑)


5:やっと・・・(1200pix)
201208木曽路-1-1-05


6:こんな景観です
201208木曽路-1-1-06


7:
201208木曽路-1-1-07


8:浦島堂→行かなかった(登りだから:笑)
201208木曽路-1-1-08


 この後、下ってきた道を、「ひーこら」云って登りました(笑)

 続きます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*