子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
お伊勢さん参り-2:内宮参拝
 さて、外宮さんの参拝を終えて、次は内宮さんに


1:宇治橋
内宮-1

 今回も、2012/5の画も併せています



2:2012/5の宇治橋
内宮-2
 橋そのものは、正宮式年遷宮(2013)の4年前に掛け変わっているそうなので、鳥居だけ変わったのかな?


3:橋の途中から=>2016/3=現在
内宮-3

4:2012/5=>大雨の後でした
内宮-4

5:五十鈴川「御手洗場」 (α-6000)
内宮-11
 2012/5の時は、増水で近づけず・・・


6:今回、初めて参拝した、別宮=風日祈宮
内宮-5
 ここも、同様に遷宮されていました(右手が遷宮された跡)


7:内宮・正宮前=>コレより撮影禁止 (α-6000)
内宮-12


8:右手には、遷宮前の場所ですが、立ち入り禁止 (α-6000)
内宮-6-2




 参拝終わり、「おかげ横町」(土産物)商店街へ
 ここ伊勢は、我々の世代には、小学6年生時=修学旅行の地

9:当時、みんな、お土産にと、「赤福」と、この「生姜糖」を買ったモノです。当時は「生姜板」と、云っていた・・・。
内宮-7
 今も売ってました(笑)

10:この歳になると(笑)
内宮-8

 今宵の宿に移動して

11:英虞湾に沈む夕日
内宮-9

 ホテルが、小高い山の上で、北方向に障害物無しと(事前調査で)判ったので、
北極星を中心とした星を撮ろうと、方位磁石と雲台の準備をしていたが

12:曇り空には勝てず(笑)
内宮-10
 頭上、一瞬途切れた雲の間から(オリオンかな?)

 まだ、続きます


コメント
この記事へのコメント
伊勢と言えば、小学校の修学旅行でした。
で、つまらん!でした(笑)
星の写真を撮るためにしっかり準備していたのに、残念ですね。
私も前の土曜日に晴れているから熊野に行こうと息子にそそのかされ行きましたが、
途中の紀伊山地の山中では曇り。
残念でしたが、天候には勝てません。

ビールの缶ですが、こんなレベルのビールがあるんですね。
2016/04/10(日) 21:28:49 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
へぇ~、masaさんも、修学旅行、お伊勢さんだったのですか
きっと近鉄?、いや、バスかな
私は、国鉄の気動車(笑)。
ルートは、多分、京都~草津~柘植のコースだったと思います

熊野に、はまってられますね(笑)
ほんと、お天気には勝てませんね。

ビール=>伊勢なのに熊野には、ちょっと笑いましたが、うまかったです

ありがとうございました
2016/04/11(月) 15:49:35 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*