子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
猿丸神社
 今年は「申年」ですねぇ~。「申年」・・・(笑)

 と、云う事で、「京都府宇治田原町」の最深部(=滋賀県の県境手前)にある「猿丸神社」を
参拝してきました

1:参拝路
猿丸神社-1
 正面に見える階段は、裏参道です。
 表参道は、道なりに右へ曲がった所にあります

 (α6000、 E PZ 16-50mm)
*


2:表参道
猿丸神社-2


3:夫婦猿
猿丸神社-3
 猿、と、云われれば、そう見えるから不思議(笑)

4:「猿丸太夫」の?
猿丸神社-4
 「奥山に、モミジ踏み分け・・・」

5:「狛犬」ならぬ「狛猿」
猿丸神社-5

宇治田原町の道路、と云えば、国道307号線ですが
猿丸神社へは、京都府道783号=宇治田原~大石東線の方です
コメント
この記事へのコメント
とうとう、年男です(笑)
猿丸神社ですか、惹かれますね~(笑)

実はこの前の日曜日に、生まれて初めて「厄払い」に行きました。
結局、行ったのは芝の「増上寺」だったんですが、
あとで調べたら、赤坂の日枝神社が、どうやら猿に縁が深いらしいようで、
申年男ならそっちへ行くべきだったんですね。(残念:笑)

ちなみにSR-T101さんは厄払いに行かれますか?
2016/02/03(水) 14:30:04 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます。
あははっ、年男ですかぁ~。「私違うモンね」は、無駄な抵抗かな(爆)

で、厄年ですかぁ?
「増上寺」さんも、色々あるんですね。

私、厄年がらみ、実は色々あったりして。
前厄で父を亡くし、本厄で50肩を1.5年(後厄にかかっています)煩いました・・・

今年は、一応、初詣で「城南宮」さんに行きましたが、本神社「厄除け」もありますが、本業?は、「方除」ですので・・・
京都の厄除けの1番?は、先だって国宝に指定された「石清水八幡宮」ですね。
他には、平安京の鬼門を守っている「上賀茂神社」とか、今日、節分祭の「吉田神社」とか、たくさんありますが、久々に、行ってみようかなぁ・・・、程度ですね(笑)

ようし、週末「石清水八幡宮」行って、「矢」を授かってこようかな

ありがとうございました。
2016/02/03(水) 19:44:17 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*