子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
AF-C実験-1
 大分、ご無沙汰しちゃいました(汗)

 訳あって、2月は、半日、他業務のお手伝い
 帰宅すると、酒飲んで、即おやすみ状態でした(笑)
 で、1月末の作り置きを

********************************************************

 こう寒くては、撮りに行く気は全くおこらず・・・
 かといって、カメラもさわりたいし(笑)

 なら、屋内で、お手軽に、鉄道模型を取り出して、走行中の模型でも撮ろうかと、思ったのが運の尽き
AF-Cの実験室になっちゃいました(笑)

1:スタート時の設定
0
 スタート時のピント位置=正面の機関車->(線路より後ろです)
 右手の機関車が、走ってきます

 今日は、合焦まで




 機関車移動速度=秒速200mm
 AF-C、中央一点、三脚固定、ロックオンAF使用せず
 12コマ/秒=0.08秒/コマ
 使用レンズ=100macro、撮影距離=約1.0m

2:AFポイントに、先頭車両が入った瞬間から、連射開始
1
 ピント位置(赤線)は、当初のピント位置

3:ピント=少し前に来たかな
2

4:確実に、前に来ている
3

5:さらに前にて
4

6:ココで一休み→多分ココが、3コマ目当たりで演算された、ピント位置でしょう?=3コマ後なので、0.25秒かな
5
ただ、模型は動いているので、機関車の後部がピン位置となりました


7:ここからは、動体予測か?
6
 もう一息

8:合焦。(1000PIXです=画像クリックで拡大します。画像右は、機関車先頭部=ピント位置の等倍です)
7

 6枚目で合焦なので、約0.5秒かな


 この実験、やり出したのはイイが、後片付け・写真整理が大変でした(笑)
コメント
この記事へのコメント
鉄道模型を広げてますね。
私もこの前、「ED76 500」と「キハ82」を衝動買いで買ってしまいました。
やっぱり衝動買いだけあって、走らせていません。
線路を出すのが面倒で(笑)
そろそろ春ですから、外で写真を撮らないと。
また、誘います。
2016/03/07(月) 22:08:09 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
>こう寒くては、撮りに行く気は全くおこらず・・・かといって、カメラもさわりたいし(笑)
なら、屋内で、お手軽に~
   ↑
まさに同じ心境です(笑)

でも、ここから先がSR-T101さんと自分が違う点!
>AF-Cの実験室になっちゃいました(笑)
SR-T101さんらしくて笑いました♪
自分の場合だと、機関車をどう撮るかに行ってしまいます(笑)
2016/03/08(火) 01:05:24 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
は~い、広げました(爆)
で、衝動買いですか(笑)
「ED76 500」は、渋い所を(笑)
「キハ82」は、Nケージの元祖ですねぇ~。(1975年製を持ってます)
カトー製かな?

最近のは、リニューアルされて、駆動系も最新が付いているので、なめらかですよ

是非お試しあれ(笑)

ありがとうございました
2016/03/08(火) 14:59:44 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
>なら、屋内で、お手軽に~
でしょ、でしょ(笑)

で、「孫と遊ぶ鉄道模型」の予行演習でしたが、(まだ早いって:汗)
即、AF-Cの実験室になるんですよねぇ~~(笑)
やはり、コレが私らしいですよね(爆)

ありがとうございました
2016/03/08(火) 15:08:08 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*