子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
帰りました(寂)
 楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまう→ 孫、帰りました

1:DL630のルート
DL630-20151220-01

 「ほふく前進が出来る」ようになって、「なにかしら、しゃべる」ようにもなり、
もう『かわいい』ったらありゃしない(はい、爺バカ:爆)

 でも、また、しばらく会えません・・・(涙)
*

 私がUSAへ出向いた時は、24-70ZAと18-200mmの2本だけだったが、
今回は自宅→ありったけのレンズ(35mmGや85mm Limited、はたまた328Gまで)を持ち出して、撮った枚数570枚(動画含)

 もちろん、200mmG(クリック),100mmF2(クリック)等も、取り付けて、ふと思う=「このレンズ、子・孫2代に使っている」と・・・


2:セントレア(通常方向で)離陸 (クリックの11) 
DL630-20151220-02


3:左旋回して
DL630-20151220-03
 我々が乗った時は、内陸=甲府・富士山(クリックの16)の北側へのルートだったのですが
夜で、富士山を見えないので、メイン(羽田・成田への)ルートかな?


4:知多・渥美半島・御前崎・伊豆半島を通過して、羽田・成田の離発着便をかいくぐり
DL630-20151220-04
 このあたり、相当な追い風=600Kt=1,100km/h位で、飛行 


5:雲の様子(衛星写真)
DL630-20151220-05
 アリューシャンにある低気圧(赤色)の縁に沿いながら、追い風に乗っての、ルートをとるかな(緑色)


6:だいたい、当たり(笑)
DL630-20151220-06


7:しばらく、フライトレーダーの圏外となり、再び、現れたのが、(アラスカの)コディアック島 (クリックの最後20) 
DL630-20151220-07

8:カナダ上空を経て、五大湖付近(クリックの2,3)
DL630-20151220-08
 私が乗った時は、この辺りが、一番きつかった・・・

9:ミシガン湖上空(クリックの6,7)
DL630-20151220-09
 そろそろ、降下開始


10:近づいてきました(クリックの8,9,)
DL630-20151220-10

11:さあ、着陸体制(クリックの11,13)
DL630-20151220-11

12:無事到着(クリックの14)
DL630-20151220-12

 孫、二重国籍なので、ここ(USA)でも「帰国」かな(笑)
コメント
この記事へのコメント
帰りました(寂)
このタイトルがすべてを語っていますね~(笑)

さあ、年末休みまで1週間!
気を取り直して、働きましょう!!(笑)
2015/12/21(月) 18:35:16 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます。
あはっ、仰る通りです(笑)
賑やかしてくれたのが、居なくなると寂しいモノです(寂)

ほんと、あと1週間ですね
とても、お忙しそうで、ご自愛下さいね。

ありがとうございました
2015/12/22(火) 17:03:27 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*