子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
α7M2、ファームV2.00
 本日(11/18)、α7M2(ILCE-7M2)の本体ソフトウェア、V2.00が公開されました

 (私の身近でご覧頂いている方々へ:今日は、ちと意味不明な記事→スルー下さい)

1:V2.00
V200-1

 アップデートの内容、詳しくはHPをご覧下さい、ですが

 α7R2に採用された
 「LA-EA3(LA-EA1)において位相差AFに対応しました。」が、
 α7M2でも使えるようになりました(対象:レンズ内モーター装備のレンズ=SSM,SAL)

が、うれしくて、早速実験

 今日は、超久々の、プチ実験室



2:スポット・AF点を選択
V200-2


3:「ススッ」と、合焦→うれしい(笑)
V200-3
 

4:撮れた画像は
V200-4
(α7M2+24-70mmZA、絞り開放)

5:ピクセル等倍(画像クリックで、少し大きくなります)
V200-5
(α7M2+24-70mmZA、絞り開放)

 原画はココ(クリック)

 今日はここまで

 暫くプチ実験室で楽しめそう(笑)
 (と、云っても、SSM(装備の)レンズ、2本しかない・・・→古いユーザーです:笑)


コメント
この記事へのコメント
はい、SSMレンズ1本も持ってません。
なので、まったく興味がございません(笑)
ファームウェアのバージョンアップで少しずつ機能が上がればうれしいですよね~。

↓の↓、スポット測光にしたままで撮れる写真がなんか変、
というのはよくあります^^;
普段触らないところを触ると、必ず触ったことを忘れます。
それでもRAW現像の時、一生懸命粗隠しをしてます(笑)
丹生都比売神社、行って来られたんですね。
静かでいい神社でした。
アジサイの頃に行くのも良さそうですよ。
2015/11/19(木) 17:50:28 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます。
あははっ、昔からのユーザーは、ほんとSSMは持っていませんよね(笑)
仰るとおり、バージョンアップで機能が上がるのは、うれしいです!

スポット測光→やはりご経験有りですか?(笑)
やっちゃいますよねぇ~(爆)

RAW現像で、救えますか?
私毎→最近全然やってません。PC古く、対応出来ないので・・・(涙)

で、丹生都比売神社は、早く下山したので、確か「masaさん、行ってられた所があったよなぁ」を思い出し、立ち寄った次第です
結構な人がいらっしゃいました

ありがとうございました
2015/11/20(金) 20:53:23 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*