子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
高野山-2015-3~徳川家霊台~
 「壇上伽藍」をお参りして、次は、「徳川家霊台」に向かいます
          

1:(戻ってきた)「金剛峯寺」の前には「こうや君」出現
高野山-2015-3-1
 いずこも、「ご当地キャラ」ですね(笑)。 (α6000)



 さて、「大門~壇上伽藍~金剛峯寺~奥の院」と続く(山上の)メインストリートを外れて、
歩を進めると

2:「警察署」なんです
高野山-2015-3-2
(α7m2+17-35G)

3:「金剛峯寺」の裏
高野山-2015-3-3
(α6000)

4:到着
高野山-2015-3-4
(α57+24-70Z)

5:「家康公霊台」
高野山-2015-3-5
(α7m2+17-35G)

6:凝った作りです
高野山-2015-3-6
(α57+24-70Z)

 [話は脱線]=このシーンまで
「α57」→「なんか今日は露出過敏だなぁ=>そんなに明暗差あるか・」と思いつつ、
      (適正に近い点で)「AEロック」して、撮っていたのですが
      ここで設定をよく見ると、「スポット測光」になっていました。(笑えない)
      過日の「スーパームーン」を撮った時の設定のまま=>気づかなかった(笑)
 [終わり]

 で、日頃は、ここまでしか入れませんが、
 ここからが特別公開、日頃閉じられている扉が開けられています


7:「秀忠公霊台」
高野山-2015-3-7
 階段を登り、内部を拝観できました(「家康公」の方も可)→でも、撮影禁止(涙)
 (開いている扉の部分(内側)は、透明のアクリル板で仕切られていました)
 詳しくはここに載ってます(クリック)

8:1枚に納めようとしましたが、17mmでもダメ(α7m2+17-35G)
高野山-2015-3-8
 右:「家康公」、左:「秀忠公」


9:(菩提寺への)帰路、「紅葉」をパチリ
高野山-2015-3-9
(α6000)

10:通常測光(笑)の「α57+24-70Z」 
高野山-2015-3-10

11:日陰側の紅葉は、進んでいました
高野山-2015-3-11
(α57+24-70Z)

 さて、菩提寺に戻り、「帰ろうか」と、正午(PM12時)に出発(早:笑)
何カ所かある駐車場は、すべて(ほぼ)満車状態で、(下り=帰路の)我々は順調に進めたが、登りの渋滞は

12:これだけの間、並んでいました=8kmあります。(紀ノ川沿いからの、登坂行程1/3相当です)
高野山-2015-3-12
 元々が駐車場(に入りたい)渋滞なので、殆ど動かず。さてさて何時に着ける事やら・・・


 で、次回からは、帰路編に変わります→何処に行った事やら(笑)
コメント
この記事へのコメント
前回のレスに>間違いなく「何でこんな山の上に、こんな大きい物が作れるんだ(作れたのだ)」と思われる事、間違いないです
↑とありましたが、たしかにいろいろと建造物があって、広いんですねぇ~。
今のように大型建築機器が無い時代に、スゴイですよね^^;
いずれ、機会を作って行ってみます!

ところで、ご当地ゆるキャラですが、ゆるキャラのいない観光地って、
もはや日本にはないのかもしれませんね(笑)

2015/11/17(火) 02:19:40 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます。
 はい、ほんと、すごい所ですよ(笑)
 他にも、(最近行ってないのでアップはありませんが)「奥の院」がまたスゴイんです。
 順路に、戦国あたりから現代まで、いろいろな方々の墓石(供養塔)があり、最後(一番奥)に御廟(空海が入定した地)があります。
 参拝には、見ながら歩くと、往復で軽く1時間はかかる様な場所です

 是非、ご訪問下さい(オイオイ:笑)
 一泊(宿=宿坊)されて、「朝のお勤め(=読経)」に参加も、イイかもです(爆)

 で、ゆるキャラって、仰る通り、どこでもいますね
 ブームですね

 ありがとうございました
2015/11/17(火) 15:12:03 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*