子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
地球儀
 地球儀って、小学生の頃に作った記憶=球に舟形の地図を貼り付けた→当然ずれずれ・・・(笑)
 その後なくしてしまったが、あえて欲しいモノでもなかったので、ずっと我が家には無し。

 今回、機会があったので、しっかりゲット(=単に、欲しくなっただけかも:笑)

1:地球儀
地球儀-4

 で、なにするかって?→ 今日は、地理と地学のお勉強(笑)

 [今回の画像、全て1200pix超です。画像クリックで大きくしてご覧頂けます]




 今夏の日本(セントレア)←→USA(デトロイト)の航路を見ると
→(オイオイ、まだ、そのネタか:笑)

2:往路:紫線=飛行したルート(詳しくはココ:クリック)
地球儀-1
 この地図="メルカトル図法"の地図では、ルートは曲線で表記されるが、
実際の飛行機は、こんな風に曲がって飛んでいる訳はない

3:帰路のルートは、↑と微妙に違っているが
地球儀-2
 黄色矢印=赤点線が最短距離のコースだろうが、
曲がっているのに、最短」とは、感覚的に納得しない(笑)

 で、地球儀登場(笑)→調べようじゃないの(=私らしいですね:爆)

4:糸を(地球儀に)当てて、最短距離がどこかと、調べて
地球儀-3
 ↑赤点線=黄色矢印=間違いなく、最短距離(直線ルート)のようで
 これよく見ると面白いです=真っ直ぐ進んでいるのに、方位は、北東→西→南東と変わる
 (おい、方位見るなら、↑のメルカトル図法だろうが、と陰の声:笑)

 この最短コースに対し、実際(のルート)はどうだったかと(=好きですね:笑)

5:往路は、こんな感じ
地球儀-往路
 太平洋に出て(航路の関係かな?)、まともに偏西風に乗って、でしょう
 北米に入ってからも、、北極からの追い風をうけて=(北米のジェット気流のコースは知りませんが・・・:笑)


6:カナダ上空→実際(対地速度)1,000km/h超で、飛んでました
地球儀-往路-2
 追い風 時速:132km/h=秒速:36.7m/s


7:帰路は少しややこしい
地球儀-帰路
 一旦、北に移動して、北極からの(向かい)風を、少しでも横風にして(受け流す)、でしょうか?

8:カナダ→アラスカ付近
地球儀-帰路-2
 向かい風 時速:29km/h=秒速:8m/s

9:偏西風はきつかったようで=千島列島付近
地球儀-帰路-3
 向かい風 時速:128km/h=秒速:35.5m/s→高度40,000ft(12,196m)まで上げている

 このように、帰路は、実際(対地速度)900km/hには全然届かず、800km/h台でした


<オマケ>

昔のヨーロッパ・ルートって、も、調べて(笑)

10:アンカレッジ経由
地球儀-4
 こんな時代もありました=ソ連(古:笑)上空は飛べないので、アンカレッジ経由=給油して、北極上空を飛んで、でした
 実際には、カムチャッカ上空も飛べないので、緑色付近のルートでしたが

11:ヨーロッパの国々、ホントに変わりましたね
ヨーロッパ
 この地球儀の付属に、ヨーロッパの国についての印刷物が入っていましたが・・・→多分正誤表
 地図は大変だ・・・

 と、地球儀で遊んでいる筆者でした(笑)
コメント
この記事へのコメント
小さい頃、アメリカへ行く飛行機が北海道の方へ飛んで行くということを知ったとき、
なんで北に行くの?ということを思い出しました。
それも地球儀を見れば当たり前のようにわかるわけですが、その時はまだ見たことがなかったので、不思議でした。

2015/10/27(火) 21:03:20 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
地球儀を買って航路検証…さすがSR-T101さんですね~(笑)
まあ、そういうことでもなければいまさら地球儀を買うどころか、
見ることもありませんね。

でも、地球儀で立体的に世界地図を見ると、けっこう驚きってありますよね~。
平面のメルカトルだと、ある国とある国は非常に遠いように思えていたのに、
地球儀で見たらこんなに近かったのかぁ…とか(笑)
2015/10/27(火) 21:09:02 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
masaさん、ありがとうございます。
ほんとそうですよね
アメリカへ行くのも、ヨーロッパに行くにも、北へ向かいますよね。
ハワイへとか南の方へは、地図通りなのに、混乱しましたよね
私も、初めて地球儀を見た時に、納得した記憶があります

ありがとうございました

2015/10/28(水) 10:21:28 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます。
あははっ、私らしいでしょう(笑)
フライトレーダーを見ていると、つい欲しくなっちゃうんです(笑)

仰る通り、平面で見ているのと、地球儀で見るのと、全然違いますね
→北米とヨーロッパって、意外と近いと思います
ほかに、米・欧州の地図(→ユーラシア大陸が真ん中)を見ると、
日本が極東と云われる訳も判りますね。

ありがとうございました
2015/10/28(水) 10:32:47 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*