子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
菜園2015-唐辛子編
 前回、キュウリで「死角に育った実は、簡単に瓜化」するを、ご紹介しましたが
さらに、見落としやすい、「唐辛子」のご紹介

では、問題

1:この画の中に、「唐辛子」、何本あるでしょう(笑)
唐辛子-2015-1
 4~5本はすぐに目に付き、「そんなもんか」と、思ったら・・・(笑)


2:正解は「12本」→こんなにあるのです
唐辛子-2015-2
 中腰程度の位置から見る(=見下ろす)と、このように、葉っぱと、茎と、実が、混在しますので、よく判らない
 で、「あんまりないな」、と、思いつつ収穫を始めると、すぐに手からあふれるほどの収穫になっちゃいます(笑)


3: 一枝のたったこれだけの範囲に、5本あります。
唐辛子-2015-3
 収穫に際しては、ただでさえ低い位置に出来る実を、それ以上に身をかがめて、見上げて収穫します


収穫の時には、見落として、大きく(太く)なりすぎ→瓜化したキュウリは放棄しますが、
「唐辛子」は「大丈夫だろう」と、食卓に並べると
「(辛くて)、大当たり~~~」の目に遭います(爆)


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*